過酷な週末

朝から筋肉痛だ。原因は昨日の運動会の綱引き。
保育園の運動会は午前中3時間程度のものだからとなめてかかるとこういうことになる。過去3回の運動会のうち、初年度(0歳児)のときは、1年間先生たちに綱引きに参加しなかったことをぶつぶつ言われた・・・。そこで一昨年、昨年とパパががんばって参加していたが、運動会前日に46歳になったパパにこれ以上、綱引きをさせるのも・・・と、張り切って、かつ気軽に参加したのが間違いだった。
普段使わない筋肉を使うというのは後でくる。この様子だと、明日はもっと痛いのでは・・・(汗)。
ある人から、頭を使うのと同じくらい体を動かさないとバランスが取れないと指摘されたことがある。私は、どうやら頭でっかちに見えてしまうようだ。基本的には「やってみよう!」精神旺盛なんだけどなぁ。
1005-4.jpg
さて、保育園の運動会でも「やってみよう!」精神で挑戦した綱引き以外に、親子で参加する競技がいろいろあるのだが、学年によって難易度が上がってくる。
今年、うちのクラスはインディアンに扮しての陣取りだった。もちろん、はりきって参加。子どもを引きづりまわして、最後まで勝ち残った!
それにしても、年少さん、年中さん、年長さんの3クラスが紅白に分かれて競う昔懐かしい玉入れは爆笑ものです。おにいさん、おねえさんがまじめに玉を入れようとしているのに、うちの子をはじめ年少クラスの子たちは拾った玉をゴールのかごも見ずに、思い切り投げてしまう。勝ち負けというよりチーム内の妨害が少ないほうが勝ち、って感じです(笑)。
クラスのひかりチャンや太陽くんは、今回は母子家庭参加だった。小学校の兄弟が同じ日に運動会だったり、習い事の発表会だったりしたようだ。せっかくの子どもの晴れ姿を見ることができないパパはかわいそうだな〜。我が家のように一人っ子だと、私の実家の親まで上京してきてしまう(苦笑)。
今年はパパが大失策。ビデオカメラのバッテリーの充電を忘れていたのだ!!普段から使ったら充電する習慣をつけていれば、こんな大事なときに使えないなんてことにならないのに!!(怒) 年に1回の登場がなくなったビデオカメラもかわいそうだ。ちなみに昨年撮ったビデオは一度も観ていない・・・。
さて運動会前日のパパの誕生日も過酷(?)だった。誕生日プレゼントは「夕食を作って!」というなんとも情けない(?)オーダーだったのだが、運動会にあわせて上京した私の母が夕食を用意してくれた(ラッキー!)。ところが、ケーキを買いに出かけようとしたところでパパが帰宅。結局、夕食の代わりにケーキを焼くはめになってしまった。この家に引っ越して、初めてオーブンを使ったが(ってことは2年ぶり??)、まあまあのでき。合格としよう!
運動会から戻ってお昼ごはんを食べたら、子どもを母に任せておいて私は2時間も爆睡してしまった。なんたって普段使わない筋肉をつかったから、仕方ない(苦笑)。
週末の疲れを会社に持ち込まないように、今日も早めに休まなきゃ!