今が青春

取締役の藤澤さんとランチMTG。今日はオフィスが入居しているビルのB1にある通称「社食」こと「さくら水産」へ。このビルに入居している会社の人は、みんな、このお店を「社食」と呼んでいるらしい(笑)。
昨日登場した塩川さんが「お兄ちゃん」なら、藤澤さんはわが社の「お父さん」だ。彼は社内の最年長。彼の参加でスタッフの平均年齢が1歳UPした(笑)。
実際にデザイナーのナベッチのお父さんは藤澤さんと同じ年齢らしい。
藤澤さんがニューズ・ツー・ユーに合流したのは2002年の4月。
ちょうど1年と半年経ったことになる。お疲れ様です>藤澤さん!
50歳を越えての転職。
これについては、彼自身の決断はもちろんだが、ご家族のご理解がなければ実現しなかっただろう。二人の小さなお嬢さんを持つパパとしても、きっといろいろと悩んだと思う。
私のほうも、大きな会社にいた方が、ルールもまだできていないベンチャー企業に溶け込むことができるのだろうか、という不安もあった。
何よりも心配したのは、私自身が藤澤さんとどういう関係を作れるか、ということだった。
今、会社の外から見ている私と、実際に同じオフィスで机を並べたときの私。藤澤さんが期待しているだけの仕事をしているだろうか、後悔させない自分でいられるだろうか・・・そんな不安がしばらく続いた。
実は、私たちは同じ会社で働く前に、すでに一緒に失敗を体験していたのだ。
創業メンバーの中島くん、信ちゃん(榊枝)、そして私と藤澤さんは、藤澤さんの前職時代に、一緒のプロジェクトに取り組み、しかもそのプロジェクトを頓挫させてしまったことがあった。
当時は、今の会社を設立する予定もなく、もちろん中島くんと一緒に、そして、今また藤澤さんが参加するということは夢にも思っていなかった。
2001年のクリスマスイブ。
この日、中島くんと信ちゃんの二人は、藤澤さんを招待して3人だけで食事をしている。
そのときの話の内容については、いまだに教えてくれない(笑)。
藤澤さんがニューズ・ツー・ユーに参加することになったターニングポイントはここだと私は思っている。
さて、実際に仕事をしてみて驚いたのは藤澤さんの吸収力だ。
出会ったころは、パワーポイントも知らなかったのに(笑)、いまじゃオンラインマーケティングについて熱く語っている。これは、すごい! 家でかなり勉強しているらしい(笑)。
それに、彼はフットワークがとても軽い。
音楽業界時代の豊富なネットワークを生かして、いろんなところに連れて行ってくれる。これはネットワークの少ない私にとっては本当に有難かった。
以前は、会社の方向性や課題について創業時の役員3人(私、中島、榊枝)で、ほぼ毎週火曜日朝までミーティングをしていたものだった。
ところが、藤澤さんが参加したことで、一通り意見を交換したら、ある方向にまとまるようになってきた。3人じゃ朝まで決められないことが、こんなにスムーズに決まるのかと、まさに目から鱗!
うちぐらいの規模のベンチャー企業の場合、社長の考え=会社の考えになってしまう。それでも決断しなければならないため、どうしても自分の少ない経験をベースに考え、判断してしまっていた。
相談できる人が一人いるだけで、こんなに視点やアイデアが広がるとは思ってもいなかった!
私自身がこれから学ばなければならないのは、50代には50代の仕事の仕方があるということ。
私たちは、つい自分たちと同じ土俵で藤澤さんを考えてしまうことがある。
でも25歳の時の私と、今の私の仕事への関わり方が変わっているように、50代には50代の仕事のやり方があるんだと思う。
私自身が、自分の40代、50代をイメージできていないというありさまだ。きっと10年後、20年後をイメージしているスタッフも少ないのではないだろうか。
自分の親との年齢のほうが近い藤澤さんの参加で、人生観が広がったスタッフも多いと思う。
「今が青春みたいなものだね」
これはGAGAの藤村氏が、私に言った言葉だ。
がむしゃらにがんばっている私たちへの、エールの言葉だと思っている。
50歳を過ぎた藤澤さんも、間違いなく私と一緒に青春を楽しんでくれている。青春に年齢は関係ないなんて、20年前には思いもしなかった。
「今を楽しむ」ことのプロフェッショナルが身近にいる。
この人から学ぶことはまだまだ多い。

今が青春」への1件のフィードバック

  1. 突き指をした。
    今さっき、進水式があり、そこで、餅投げがあったのですが、卑しい僕は、餅を取ろうと思って手を伸ばしたら、後ろのおばちゃんに突き飛ばされ、目測を誤って、指先に餅が当たって、突き指をした。
    そのおばちゃんは、僕の指をはじいた餅をひったくる様にGETした。
    なるほど、年老いた人から学ぶものは多いなと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です