熱烈歓迎!

8月、9月と二回に渡ってお世話になった常州市の訪日団ご一行が弊社来訪。
常州市の居副市長を筆頭に、6名の中国からのお客様を迎えた。
1118-1.jpg
現在、中国の各都市では企業誘致に力を入れている。
上海から内陸に向かって、蘇州、無錫に続く都市となる常州は、今最も注目を浴びている都市の一つだ。9月の展示会でも、来年は常州が大きく発展する!という祝辞が続いた。
さて、そんな常州のご一行をオフィスに迎えるために、名古屋からイーチャイナの李社長にも駆けつけてもらい、大会議室には「熱烈歓迎」という文字を掲げ(笑)、会社紹介の資料を作成。役員勢ぞろいで、ご一行をお迎えした。
中国で何度か体験しているとはいえ、通訳をはさんでのスピーチは難しい。一文を短くすること。シンプルな言葉を選ぶこと。そして、ゆっくり話すこと。途中で通訳が入る間があるので、逆説的な説明は控えなければならない。
つたない私の挨拶の後、副市長から返礼と、常州在住の書家による王維の詩が書かれた掛け軸をおみやげにいただき、感激!
ご一行を案内してウェブ制作の現場をご案内。
社内のスタッフにも事前にVIP来訪を伝えていたのだが、ありのままのオフィスを見ていただいた(苦笑)。
ところで、オフィスには中国語が話せるスタッフが二人もいた!奥野くんと大橋くんだ。それなのに奥野くんは日本語で挨拶しただけ・・・。後で確認してみると、どうやら大橋くんは「読み書きだけで、会話は・・・・(汗)」ということらしい。親中国派をアピールしてもらおうと思ったのに、残念(笑)。
18日は取締役の中島くんが自らの運転で副市長と周さんを両国の大江戸博物館を案内。副市長は、学校の校長から教育局局長を経て副市長になった方で、科学技術局以外に教育、スポーツ振興も担当しているそうだ。
今度、常州市に博物館を建設予定だそうで、その参考にということでの視察だった。
その後、永田町の「黒澤」で昼食。掘り炬燵式の和室でお蕎麦に挑戦してもらった。
今回、常州からの一行のほとんどが初めての日本訪問だったそうだ。一緒に来日する予定だった科学技術局の局長は、ブラジル(!)に出張となったそうだ。
一行は10日間の強行スケジュールで、福岡→大阪・京都→名古屋→東京を訪問。常州に進出している日本企業を訪問したり、各地で企業の誘致活動を展開してきた。
中国の地方政府の積極的な企業誘致政策に比べて、日本の自治体はどうなっているのだろうか・・・と不安になってきた。
世界の工場といわれて久しい中国は、世界最大の市場でもある。日本の地方都市にとって、ある意味では競合でもあり、違う視点から見れば身近な大きな市場である。
イーチャイナの李社長をはじめ、日本や米国で勉強し、帰国した人たちの起業が一大ブームとなっている。各地方政府は、これらの企業育成を支援することにも注力している。
今回の訪問でも、常州のIT関連ベンチャーとの積極的な交流を期待するというメッセージが繰り返された。
私自身としても、中国ビジネスへの興味は日ごとに大きくなってきている。一行と別れた後、オフィスに戻ってイーチャイナの李社長と今後のビジネスについて詳細を詰めていく。
現状、そして来年1年のゴールをイメージしながら、お互いの会社の体制について、かなり突っ込んだ話をした。
中国人と日本人では気質が大きく異なるため、私がウェブ制作会社を経営してきた方法とは違うアプローチが必要なようだ。
本プロジェクトの要となるのは、何よりも両社の窓口となるスタッフの対応力、応用力、そして判断力だ。ベストな体制でこの新しいプロジェクトを成功させたい。
20日には、来期の部門別戦略の発表会が控えている。
この思いをスタッフにしっかり伝えなくては!!

熱烈歓迎!」への2件のフィードバック

  1. Pavtube Blu-ray Ripper is an all in the same Blu-ray and DVD ripper, converter and editor. It is mainly habituated to to transfigure Blu-ray and DVD movies to compatible video or audio format. Then people can back-up the DVD moving picture on their computer or get a kick it on iPod, Phone etc, even in the course of a promote restyle in Adobe Debut (Initial do not mainstay denotation DVD precisely).
    With a really uncontrived and extraordinarily red interface, Pavtube Blu-Ray Ripper is easy to use. Fully addition a disk and the chapters will enter into the picture, allowing you to preferable the ones you longing to convert. A vernissage window lets you view and inspection from one end to the other each one.
    There are lots of set-up options in Pavtube Blu-Ray Ripper, and they are set up in profiles that are consummate for beginners. Most trendy devices have their own profiles, so you don’t need to bring someone round confusing with details. iPod, iPhone, iPad, PSP, PS3, Xbox 360 and more are covered.
    There’s also a principal video managing editor in the program, allowing you to smart the edges, cut off parts, go on increase a watermark or adjust the brightness and set off settings. Pavtube Blu-Ray Ripper also ignores DRM (ape safe keeping), message it’s lenient to change over and backup whatever you want.
    While its editing tools are fetching prime, for above-board converting and backing up Pavtube Blu-Ray Ripper is a advantageous, profligate and thrifty application.
    The outlay of this relevancy is $49.00. With the go on functions, it is significance to use.
    Main Features:
    1, Assist most Blu-ray DVD and DVD disc.
    2, Variouable achievement video/audio formats (verify put out audio single).
    3, Advanced tech to fall rid of audio-video sync problem.
    4, Access to all the subtitles and dubbings.
    5, Real-time vernissage and take screenshot.
    6, Underlying video alter functions.
    7, Hold up under adding 3 types watermark.
    8, Customize and preserve diagram list.
    Buy Pavtube Blu-ray Ripper now

web developer vancouver にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です