オフィス移転

今年の業務もあと2週間で終わり!
例年の年末に比べてあわただしいのは、もちろんオフィスの移転があるから。
今日はオフィス移転歴をダイジェストで(笑)。
今回の引越しでオフィス移転は3回目になる。原宿から一番町に移転するときは、LANの配線も自分たちでした。そこから今のオフィスに移転するときに、初めて内装をお願いしたのがミダスさんだ。とにかくデザインのクオリティから対応まですばらしかった!
現在のオフィスを5Fだけから2Fに拡張するときも、そして今回もミダスさんにお世話になっている。
今のオフィスは、本当に気に入っている。ただ、2フロアに分かれている点を除いて・・・。大家さんは酒屋さんだから、季節のご挨拶においしいお酒を届けてくれたりするし(笑)。
オフィス需要が減少したときには、家賃交渉にもすぐ対応してくれたし、個人オーナーならではの細やかさと柔軟な対応で、この4年間、本当にいい思い出ばかりだ。
さて、新オフィスのほうは、今度は住友不動産が所有・管理するビルだ。
このオフィスを選んだ理由は・・・
1:現オフィスと近いため、手続きもろもろの作業が少なくてすむ!
2:賃貸条件が、予算にあっていた
3:1Fに貸し会議室(50坪)がある
4:先日までKDDIが入居していたため、業界内での認知度が高い
5:住友不動産物件への引越しに敷金を持ち越せる
現在のビルに入居するときは、会社の規模を大きくすることなんて考えていなかった。
「初めてこのオフィスに来たときには、会社っぽくなったなぁ、って思いました」と、うちの古株・高山くんにも言われた(笑)。
いい意味で、サークル的なノリから会社へ脱皮させてくれたオフィスだったと思う。
そのときは、このオフィスから移転することなど、微塵も考えなかった。
今回は違う。3年後、5年後の事業や会社の規模を考えたときに、「次へ」の思い、期待がとても強い。
決して贅沢ではなく、ほんとうにありものをベースにした質素な移転だと思う。この規模のオフィスの移転としてはとても少ない予算に対して、ミダスさん、住友不動産さんという心強い専門家がさまざまな面でサポートしてくれているのがとてもうれしい。
ありがとうございます!
さて、今日の午後、有志とともに新オフィスの見学会を開催した。といっても、これから工事に着手するので、ただガランと広いだけなのだが・・・。
1Fのエントランスにある水槽には、熱帯魚(ほんもの!)が泳いでいる。あ、タバコとジュースの自動販売機もあった(笑)。
そして、オフィスは3面が窓に面しているとても明るい空間だ。
1215.jpg
参加した千葉くんや高山くんも広さ的には十分納得してくれたようだ。引越し担当(?)のアルバイトの愛子ちゃんもじっくりオフィスを見学。社長の突然のオフィス移転に財務面で支援してくれているアッキーこと秋元さんにも、新オフィスの魅力は理解いただけた模様で、ほっ(笑)。
さぁ、残すは当社の生命線でもあるインターネットの専用線の工事の日程の連絡を待つのみ!神さま、NTTさま、どうか無事オフィスが移転できますように!

オフィス移転」への2件のフィードバック

  1. I just want to tell you that I am just all new to weblog and definitely liked this web site. Probably I’m want to bookmark your blog . You actually come with beneficial well written articles. Thank you for sharing with us your web site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です