ポリシー

会社が始まって二日目。
今日は、新しいチームのMTGを実施した。実質キックオフMTGだ。体調を崩した尼子さんが参加できなかったのは、とっても残念・・・。
現場のチームMTGのオーナーは久しぶりのことなので、昨年末に実施したキックオフMTGも、今回の新年最初のMTGも、進行方法については結構悩んだ。普段はぶっつけ本番!が多いんだけど(苦笑)。
今日のチームMTGでは、チームメンバーの仕事のポリシーを聞くことからスタートした。
まず、各自で自分の仕事のポリシーをカードに書いてもらう。その内容を確認しながら、みんなのポリシーをまとめていって、チームのコンセプトを決めた。
どういう姿勢で仕事に臨んでいるかは、一緒に仕事をすればわかるかもしれない。しかし、「仕事のポリシー」として、普段から心がけていることを、なかなか人に伝えることは少ないと思う。
改めて紙に書くことで、自分自身も確認できるのではないだろうか?
私自身の仕事のポリシーは、「いつもポジティブに」「経験に勝る知識はない」「感謝の気持ちを忘れない」の3つ。どれも仕事を楽しむことにつながっていると思う。楽しくなければ仕事は続けられないというのも、事実だ。
ちなみに、私たちのチームは「お客さまに喜んでもらうこと=楽しみ」→「楽しみながら仕事をして、喜んでもらう!」というサイクルを生み出すことを目指すことになった。
そうはいっても、コンセプトなんて日常業務の中に流されてしまうものだ。きっと今日の午後決めたばかりのコンセプトだって、明日の朝には忘れてる!?
毎朝、社訓を読み上げたり、社歌を歌ったりする企業もあるが、その気持ちも理解できるようになってきた。もちろん、うちには社歌は無いけどね(笑)
仕事を依頼される喜びについて、もっとみんなと話をしたい。
スタッフとのコラボレーション、お客さまとのコラボレーションの楽しさも伝えたい。
一人でできない仕事だからこそ、経験できるものがあるのだ。
国内でウェブ制作に関わっている時間だけで行くと、私はかなり長いほうだ。そして、時間分以上の経験を積んできたと思っている。
インターネットが単純に面白い!というのはあったが、それだけではつづけてこられなかったと思う。
やはり大勢の人と試行錯誤をくりかえしながらのコラボレーションの楽しさがあったからだ。
この経験を、スタッフにきちんと伝えなきゃ!!
0106-1.jpg
そうそう、今日のMTGで自分の課題も発表したんだけど、「アクシデントに弱い」という人が二人いた。その点は大丈夫!アクシデントの経験もかなりつ積んできているから、私がご指導いたしましょう(笑)
一人でできることは限られている。仲間の仕事も、間接体験しながら、視野を広げ、視点を増やしていこう。
※写真は、米田チームのMTG風景

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です