商売ハンジョウ

中国も旧正月が明け、イーチャイナの李社長はさっそく稼動しはじめた。私たちが年末に(中国の)出したたくさんのオーダーに着手してくれている。このスピード感、やる気!!うれしくなってくる。
一方、国内は・・・。
まぁ、新プロジェクトですから、理解を得ながら進めなくちゃというのはわかっているんだけど・・・(苦笑)
100%確実になるまで動かないというのは、ビジネスチャンスを失う。走りながら考えることも必要だ!と声を大にしているんだが、なかなか理解してもらえない。歯がゆい。
社内のバックアップ体制さえあれば、私たちは走れる力を持っているのに。
私があせればあせるほど、中国プロジェクトチームが大人な対応をしてくれるのにはほんとうに感謝。
誰かに「やんちゃ坊主」みたいと言われたが、とにかくじっとしていられない性分らしい・・・。
うちの会社の規模でさえこうなんだから、大手企業の新規プロジェクトのたいへんさは想像できる。こういう全社プロジェクトも含め、会社が硬直化しないように、タイミングを見て、カンフル剤って必要なんだと実感(笑)
今日26日付けの日経朝刊に杭州直行便が3月28日就航というJALの広告を発見!
「杭州」って「ハンジョウ」と読むらしい。
広告を見つけた主人が、「杭州で商売ハンジョウだね」といった・・・オヤジギャグでスミマセン(汗)
でもこんな広告一つにも追い風をしっかり感じるでしょう? とにかく走ろうよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です