K2 NET CAST

1996年から担当させてもらっていた吉川晃司さんのウェブサイト「K2 NET CAST」が2月1日、彼のデビュー20周年にあわせてリニューアル予定だ。
実はこのサイト、私たちが制作・運用しているサイトの中で、一番古くから続いているサイトなのだ。
いま、2月1日のリニューアルに向けて、ずっとディレクションを担当してくれていた由子ちゃんをはじめ、すごい集中力で制作が進んでいる。社内の多くのスタッフの手を経て、いまのサイトがあり、新しいスタッフが参加して次のサイトへとバージョンアップする。
1996年といえば、まだアーチストでインターネットに公式ウェブサイトを持っている人も少ない時代だった。
まだインターネットユーザーそのものが少ない時に、当時の技術で何ができるかを本人も交えながらディスカッションして立ち上げたことが懐かしい。
私たちにとっても、当時、インターネットでこんなことができます!と声を大にして言ってもコンテンツがないと実際にはなにもできないジレンマを抱えていた頃だったので、好奇心旺盛で、本人はもちろんスタッフの方々からの全面協力を得て、一緒にいろんなことにチャレンジしてきた。
例えば、IE3対応(懐かしい!!)のウェブサイトを作ったり、CD-ROMに彼の車のエンジン音を録音して作ったデジタルグッズなどいれたり・・・と遊び心満点だった。
そしてなんといっても、全国50箇所を越えるツアーに完全密着、当日更新のツアーレポートは今も社内で語り草になっている。私をはじめ、当時のスタッフがデジタルビデオカメラを持って全国のツアー会場を取材してまわった。数箇所を回った頃から、ファンの人が、取材のカメラの前に列を作ってメッセージを残してくれるようになったときには、うれしかった。
まだ、みんなパソコンを持っていなくて、自分がインターネットで見れないのが悔しいといってくれていた。
そんな時代を経て、ウェブも公開から丸8年。
彼は今年の2月1日にデビュー20周年を向かえる。
一つのことを20年続けること・・・私はまだ20年続けたものが何一つないから、全く想像できない。
それでも彼の活動をウェブサイトを通じて、少しでもサポートできたことが、私たちはとてもうれしい。
20周年おめでとうございます>晃司さん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です