サーバ移行終了!

やっと!!実に待つこと1ヶ月。
新オフィス(というのもヘンな感じですね、もう)に専用線が開通した!!
といっても、開通したのは31日午前8時ごろだった模様・・・。
その間、このBlogもアクセスできなかったはずだ。ま、もともとそんなにアクセスが多いわけじゃないし、社内報番外編のようなBlogなので誰にも迷惑をかけていないと思うんだけど・・・(笑)
私もサーバ移行をお手伝い(というか、邪魔というか・・・)するつもりだったので、みんなが「松屋」に夕食&牛丼食べ納めに行ったついでにテイクアウトを頼んだ。
Xデー間近といわれている牛丼をしっかり味わって食べた(笑)
さて、スタッフの業務が終わるのをまって、31日午前0時を回ったころからスタートしたサーバ移行。
旧オフィスのサーバルームに残されていたサーバは17台。私の車でそれらを順番に新オフィスのサーバルームに移動。サーバのセットアップをするという段取りだ。
参加メンバーは、年末同様、運営チームの隊長・榊枝くんを筆頭に、志賀さん、牛島さん、そして制作部からボランティアスタッフとして、高山くん、日向さん、大橋くん、奥野くん。
開始後すぐにこれからシャットダウンするテストサーバにプレゼン用のデータが残っていることが発覚。あわてて、他のサーバにデータを移行するということがあったが、それ以外は特に大きなトラブルもなかったようだ。
ただし、私がいたのは午前3時まで。その後、何が起こったかは定かではない。
朝8時過ぎに届いていた牛島くんの日報を読んだら、やはり(?)何かトラブルがあったらしい・・・(苦笑)
それでも、メールからウェブまで問題なく稼動しているようなので、結果オーライということだと思う。みんな、ありがとう!!
今回の専用線工事、NTTに申請してから実質2ヶ月超もかかっている。
インターネットってインフラになったんじゃなかったっけ?という疑問というか、怒りというか・・・。NTTってこういう仕事していていいのかしら???
どの接続会社を利用しても、最後はNTTさまの工事次第だから仕方がないのだ。独占企業には、業務改善とか顧客志向の発想ってないものなのかと悲しくなる。
余談だが、この1ヶ月間、ウェブの制作会社でかつASPサービス提供会社である私たちは、ADSL2本で業務をしてきた。
100メガの専用線を利用してきたスタッフから、回線のレスポンスに大クレームが出るんじゃないかと不安に思っていたのだが、正直、そんなに問題なかったのだ。となると、専用線に払っている○万というコストの意味は??と、新しい疑問が・・・(笑)
とにかく、週明けからは以前同様の環境で仕事ができるわけだ。
運営チーム&ボランティアスタッフのみなさん、お疲れ様でした&ありがとう!!
あ、それからご報告。
榊枝くんのところにかわいい女の子が誕生しました。1月30日生まれです。おめでとうー>信ちゃん&理恵さん
立会い出産の感動に浸っていた信ちゃんを、サーバ移行であっという間に現実に引き戻してしまった(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です