遅まきながらOrkut

遅まきながら、はじめましたよ「Orkut」。
日経BPのS氏に誘われて登録してから早10日。ライブドアの堀江さん(当社の社外取締役でもある)のblogでも紹介されていたので、久々にアクセスしたらお友達が増えていた(笑)
ほんとうに何年ぶりかの人からのコンタクトもあり、これぞネット!という感じ。
先週、C-netの山岸さんにお目にかかったとき、「ピュア・オンラインのカルチャー」と言っていたが、まさに、ピュア・オンラインのカルチャーな人たちが、みんな大集合という感じで盛り上がってきている。
でも、ソーシャルネットワーキング(SN)って言えばかっこいいけど、うちのパパに言わせると「出会い系」だって・・・(苦笑)。
彼こそ、インターネット歴が長くてこういうのに参加しそうなのに、なぜか保守的なのは年齢のせい???ということで、うちのパパは、誰が誘っても参加しないようです。お誘いいただいているみなさん、スミマセン(笑)
実は山岸さんとは初対面。日経BP時代から存在は知っていたんだけど、なぜか会うのは今頃になってしまった。
経済学部出身だけあって、ITを技術だけじゃなく、ビジネスとして捉えるにはもってこいの逸材だ。技術だけで語る人はこの業界、多いからね(苦笑)
ウェブ制作会社からサービス提供会社へ移行しつつある当社でも実感していることだが、コンテンツとシステムをいかにシームレスに結びつけるか。
どちらか片方だけでは、オンラインではアンバランスになる。
当社の場合、開発部隊、デザイン部隊、そして編集スタッフも含めて人材を用意できているからこそ、ASPやオンラインプロモーションなんかをスムーズに展開できるのだと実感している。
最近はすっかり官僚的(?)になって、社内にオーダーするのに「仕様を決めてください」みたいに言われるけど、それってヘンだってこと、わからないのかなぁ。
だって仕様を決めたって、ユーザーからのレスポンスで変更するつもりなんだから(笑)。
とりあえず走りながら調整していくこと。ゴールを決めるのはユーザーだということ。(
ナビゲートすることは必要だが)
インターネットの本質を理解していないと、この判断基準とスピードにはついてこれないと思う。
もちろん大型案件は別ですよ、別!!(と、少しフォロー)
だからこそ「ピュア・オンライン・カルチャー」のスタッフが欲しい!!!
ということで、当社では久しぶりにスタッフを募集します!!
ご興味のある方、オンラインからぜひお問い合わせ!くださいませ

遅まきながらOrkut」への3件のフィードバック

  1. I identified your blog web web site on google and check a couple of of the early posts. Proceed to maintain up the superb operate. I basically additional up your RSS feed to my MSN Info Reader. In search of forward to studying added from you within a whilst!…

  2. I simply want to say I am just very new to blogging and actually savored this web site. Likely I’m planning to bookmark your blog post . You surely come with fantastic posts. Appreciate it for sharing with us your blog.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です