火曜MTG

久しぶりの火曜日の定例MTG。今年に入ってから私の出張やイベントなどが重なり、個別MTGでしのいできたけど、やっぱり役員&執行役員みんなが集まるMTGは重要だ。
今日の議題は、まずは現状報告。
年明けから新体制でスタートしたが、1月は体制整備に四苦八苦で、正直振り返る余裕もなかった。2月最後の火曜日になってやっと落ち着いたといったところだろうか。
久しぶりの現場にはやる気持ちを抑えつつ(笑)、はじめての海外事業に勇み足。加えて前
期決算の対応などで、私自身ガがテンパっていた、というのがほんとうかもしれない。
とりあえず、決算が確定したということで、肩の荷が下りた!というのが正直なところ。
1月2月とちょっと停滞していた(?)現場のほう、しっかり巻きを入れていきますよ!!
今年から制作部は、執行役員をキーにした3つのプロジェクトチーム体制となった。これらのチームとは別に中国プロジェクトチームも1月より活動を開始している。この体制を統括でみているのが私。現場のサポートは、中島、米田、塩川の三人が強力にバックアップしてくれる。
制作部の予算管理についてはスーパーエクセラーの中島くんが、すばらしいツールを用意してくれた。これで、いつでも売り上げ&利益率をチェックできる。
決算作業の副産物(?)として、私自身がかなり勘定奉行を使いこなせるようになった。中島シートとあわせて活用すれば、月次決算確定までのいらいらがなくなるかも(笑)
オンラインサービス部のほうは、榊枝くんがトップに立って、全体を指揮している。試行錯誤の3年のあと、勝負の1年を負かされた榊枝くんのプレッシャーは相当なものだろう。
もちろん藤澤さんがこちらをしっかりサポート。
オンラインサービス部は、創業社長の私がトップだったころよりもより自律型の組織に変わりつつある。スタッフ全員があらゆる角度からサービスへ関わり、改善・成長していく組織を作りたいという彼の思いが、ゆっくりと浸透していっている。
私だったらもっとスピードは早いかも(笑)、なんて思うこともあるけれど、それぞれの専門分野のスタッフが揃っているわけだから、トップダウンではなく、ボトムアップの体制のほうがASPを提供するチームとしては理想だと思う。
ちょっとしたトラブルもあるけれど、榊枝チームを作るためのイベントと考え、ちょっと離れたところから見守っているつもり。
執行役員&役員がそろったMTGでいつも感じるのは、私たちはみんなが未完成だということ。ところがみんな違うパーソナリティーを持っているから、お互いの不足分をお互いで補うことができているのだ。これってほんとうに不思議。
私は自分に厳しく、人に優しいタイプ(だと思っているんだけど)。もっと厳しく言っておいたほうが、チームのためにもいい!ということをしっかり指摘してくれるのは塩川さん。憎まれ役も含めて、そういうところをきちんと対応できるところはすごい!
私と同じトーンでコミュニケーションしていても、よりスタッフよりの言葉で説明してくれているのが米田さん。うまく伝える自身がないことって、彼女にお願いしちゃうことも多い。
自分ひとりだけだったら、ストレスは今の3倍以上!かも。
ちなみにストレスを解消してくれるのも仕事です・・・(苦笑)
久しぶりにみんなで集まって、喧々諤々と意見交換をしながら、なんてバランスがいいんだろう・・・としみじみ思った。このままみんなが少しずつ成長していったら、すごいなぁ。
あ、もちろん少しずつじゃなくて、急激に成長するのもウェルカムです(笑)

火曜MTG」への2件のフィードバック

  1. I’d will have to look for assistance from you right here. That’s not one thing Which i do! I love reading an write-up which will make folks really feel. Also, thank you for enabling me to comment!

  2. I simply want to mention I’m new to blogging and site-building and actually savored this web site. Almost certainly I’m going to bookmark your site . You absolutely come with really good stories. Thanks for sharing with us your blog site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です