青島再訪

神原汽船・平林氏(取締役に昇進!)と太陽商事の杉浦氏と合流して、上海虹橋空港から山東航空で青島へ。
半年ぶりの青島だ。思えば、9月にこのBlogをはじめたのも中国訪問がきっかけだった。あっという間の半年だった・・・というより、まさか自分が中国でビジネスを初めて言えるとは、半年前には思いもしなかった!
0306-1.jpg
青島の今回の宿泊先は、海景花園大酒店。海岸そばの眺めのいいクラッシックなホテルだ。一応インターネット環境もADSLで用意されている(かなり遅いけど・・・)。
ホテルにチェックインして、市内の点心のお店で昼食。サンプルを見ながら好きなモノを頼むのは楽しい!
ホテルに戻ってしばらくすると、武沢さん一行より一足先に太陽商事の筒井社長が到着したとの連絡が。
中国ビジネス20年のエキスパート、筒井社長を独占して(!)今後の中国でのビジネス展開や、中国人のビジネス感覚についてご指導いただく。なんという贅沢!!しあわせ!!(笑)
0306-2.jpg
第2回目の青島非凡会は、1時間遅れて午後4時からスタート。
まず武沢さんのご挨拶。その後、日中双方の参加者が自己紹介&会社紹介。
1度目の時よりも、より具体的で踏み込んだ質疑応答が続いて驚く。参加している皆さんの真剣さが伺える。貿易、観光、人材、リフォーム、輸送・・・参加する業種も多彩だ。
私も山東省の印刷・出版業の方や日本語のできる研修生を紹介してくれるというサービスについて詳細を伺った。
武沢さんの「がんばれ社長」というメールから、私の中国熱が始まったといっても過言ではない。
武沢さんのメッセージがメールを通じて、国境を越えて経営者に届いている。そして、実際にこの青島で意見交換をする会にまで発展している・・・。
もちろん、そこからビジネスが生まれることが一番いいのかもしれない。しかし、ビジネスよりもなによりも、隣国の友人たちの真摯な姿に直接触れることができる・・・それが私にとっては何よりの刺激だし、励みになる。
さぁ、明日は日本だ。この青島でのエネルギーをしっかり持って帰ろう!