フォーキャストMTG

あっという間に3月も終わり。
最後の土曜日の今日は、執行役員&役員でフォーキャストMTGだ。
今回は、社外取締役のFVCの辻さん、そして4月から管理部のお手伝いをしてくれる予定の窪木さんにも参加していただいた。
会議室に資料をもって11時に集合。
午前中はサービス部のレビューから。新体制になって3ヶ月。当初のスケジュールどおり、各プロジェクトチームが積極的に行動をしてくれている。
特に、営業面では、堺くんの活躍が顕著なようだ。制作部で培ったオンライン・コミュニケーションの経験を自社サービスの販促に活用しつつオプションサービスの販売を伸ばしている点は、非常に評価できる。
一方で、ASPの販売についての課題は大きい。年内の目標を達成するには、遅れているアライアンス関連の整備を急がなければならない。初参加の辻さんからの質問に回答することで、改めて課題を見直すことができた。
0327.jpg
13時に手配していたランチが届いたところでワンブレイク。
午後からは、制作部のレビュー。
今度は、窪木さんから案件のカテゴリー整理の提案がされた。一括りに制作といってもいくつかのパターンがあり、それによって原価が変わってくるという指摘だ。なるほど。これまではウェブ制作という考え方だったが、最近増えてきている会社案内や営業ツールとあわせてウェブを制作するという案件などは、印刷コストなど、これまでとは異なる内容になっている。
レビューのあとは予算確認。
これは制限時間30分だったのに、予想以上に時間がかかって、結局1時間・・・(苦笑)
私が統括している制作のほうでは、塩川さんが作ってくれたスケジュールをベースにちょっと新しい方法で予算管理に挑戦できそうだ。楽しみ。
サービスのほうは、苦戦していたけど・・・大丈夫???(笑)
フォーキャストMTGを開催するようになってまだ2年。営業面だけの目標とアクションプランになりがちだったMTGだったが今回は、コストの見直しだけでなく、戦略的な採用などについても意見交換ができた点は、大きな進歩だ。
ここから一歩先に進むために何が足りないのかが、少し見えた気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です