卒業の日

3月も今日で終わり・・・。
朝、保育園に行くと、園長先生が転勤するという告知が。今日の告知で、明日からもう新しい保育園だそうだ。
午後4時からのお別れ会には参加できないので、事務室へご挨拶。
アレルギーのツグのために、毎月面談で、食事のメニューを調整していただいた。そのほか、仕事最優先の私は、いろいろムリもお願いしたが、本当に前向きに検討していただいた。池田先生ありがとうございました。
0331.jpg
そして会社では、管理部の秋元さんの最終出社日だった。
今月は3人、ニューズ・ツー・ユーを卒業していったことになる。
そして明日、4月1日には、3人の新しいスタッフを迎える予定だ。
会社を11年もやっていると、こういう別れにも、そろそろ慣れればいいのに、やっぱり寂しいものだ。巣立っていく人を送り出す気分は、卒業生を送り出す時の先生の気分?
もっといろいろ話をすればよかった、もっと一緒に仕事をしたかった・・・って、後悔がいっぱい。
あ、それから、ちょっぴりうらやましいって思いもある。新しい会社で、いろんな人や仕事と出会えるっていうのは、やっぱりうらやましい(笑)
新しい人を迎えるたびに、この人との出会いで、私も、会社も変わる!という期待を持っている。すべての人と、会うべくして出会っているのだ。
だからこそ明日、真新しい気持ちで、ニューズ・ツー・ユーにくる人たちを、温かく迎えたい。
夜は、久しぶりに日経BP竹田さんと食事。
インターネットがおもしろくて仕方ないときに、やりたいように仕事をさせてくれた、カプスの恩人の一人。あのころの経験があってこそ、今の私があります、感謝!
そんな竹田さんが今、興味を持っているものは・・・やっぱり先端技術。「黄色」って何?から「共感エンジン」まで、とにかく話題が豊富。
彼と会っているときの気分は、学生時代のときのよう。とにかく楽しい。
今日は、珍しく代官山のお店だった。実は「代官山アドレス」が出来てから、代官山にいったのは初めて。私はテリトリーが狭いのだ(苦笑)。実は、まだ丸ビルも行ったことがない・・・。
それはさておき、代官山からの帰り道、二人とも半蔵門線沿線なので、池尻で電車に乗ることに。目黒川沿いの夜桜を楽しんだ。
池尻は、人生で初めて一人暮らしをした場所。わずか3年だったけど、懐かしい・・・。
桜=「卒業」。私は、何から「卒業」したのだろう・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です