日常非日常

0430-1.jpgツグと二人で山の上のホテルから祖母の家まで散歩。
みかん畑の間の急な坂道を抜けて、私が通い、そして今、ツグの従兄弟たちが通っている保育園と小学校を教えながら約30分。
いくつか立て替えられた家もあったけど、30年前とほとんど変わらない風景・・・。
それにしても、私はあまりにも花や鳥の名前をしらない。子どもに聞かれても答えられず、情けない・・・(汗)
祖母の家は、弟の家、つまり「本家」の敷地の中にある。
祖父が亡くなったあと、祖母は、当時私たちが住んでいた「本家」に離れを建てて移り住んだ。私たちは毎日交代で、祖母の家に泊まりに行くのが習慣だった。
中学生、高校生の間も、そして大学生になって東京で暮すようになっても、いつもお小遣いがなくなると駆け込んだり、電話をしたりしていた(笑)
祖母は、一人暮らしにも関わらず、掃除はもちろん、お化粧も服装もきちんとした毎日を過ごしている。孫の私の久しぶりの訪問を歓迎してくれて、いろいろ昔話を聞かせてくれる。今日は祖父との思い出話が多かった。
その後、向かいのおじの家へ。大阪から孫が来ているおじ夫婦は、しっかりおじいちゃん、おばあちゃんをしていた。
0430-2.jpg
夕方、従兄弟たちが保育園から戻ってくるのをみんなで出迎え。
地元の保育園の送迎バス、実は「トトロ」の猫バスなのだ!停車している間、「にゃー」と鳴くらしく、昨日からこのバスを見ようと張り切って待っていた(笑)
少子化、そして私立へ対抗するために地元の保育園もいろいろがんばっている。千代田区では、保育園と幼稚園を融合したプログラムを導入し始めたが、ここのカリキュラムも幼稚園並み。保育園の制服、帽子もとてもかわいい!
GWに東京、京都、大阪から孫やひ孫が集まり、祖母の顔はゆるみっぱなしだ。ちょっと耳が遠くなったが、ひ孫の名前を間違えずにいえるからたいしたものだ(笑)
0430-3.jpg
近所にいとこがたくさん。学校の友達もたくさんいて、お互いの家を行き来して自由に遊んでいた子どものころ。
街の景色、遊びの風景・・・、30年前の私には、ごく当たり前の日常が、ツグにとっては非日常だということを実感した一日だった。

広島入り

朝8時過ぎのANAでツグと二人で広島へ。
昨晩家に戻ってから二人分の荷造りが出来たのは2時過ぎ(苦笑)。6時過ぎにみんなで起きてパパが飛行場まで車で送ってくれた。感謝!
0429-1.jpg
11時過ぎに母の家に到着。朝食抜きのツグは車酔い。すぐにご飯を食べさせたらご機嫌も直った。
同い年の男の子がいる弟の家にツグを預けて12時のアポへ。
東京からこの超ド田舎に単身赴任している森さんと近くの中華料理屋で書類の交換(笑)をしてランチMTG。
昨年導入された造船の作業服がなかなか似合っている(笑)。
その後、ツグと合流。
弟の家はちょうど私が育った家だ。彼らの結婚と同時に大幅に改築したが古い母屋は当時のまま。なつかしい。
0429-2.jpg
いわゆる田舎の「本家」で長男の嫁として家を守ってくれている弟の奥さんの美和ちゃんとは実は高校生のころからの友人。お互いAB型ということもあって結構気が合っている(つもり!?)。
ちょうど端午の節句でこいのぼりがあったが、それを手で持って広い(ほんとに広い!)庭を駆け回って遊ぶ子どもたち。普段、保育園で元気に遊んでいると思っているツグだが、これだけのお庭を独占している従兄弟二人とは動きが違うんだよなぁ・・・。
私もこの家で追いかけっこ、木登り、屋根登り(?)などなど、好き勝手に遊んでいた。5人兄弟が庭の敷地を奪い合いながら遊んでいた。一番良くした遊びは、兄弟ゲンカかも(笑)。
実家のお仏壇に子どもたちと座ると、従兄弟たちは「ひいおじいちゃん」を理解している。ところがツグの中にはまだ「ひいおじいちゃん」という存在を認識していない。おじいちゃまのパパなのよ・・・と説明をしたけど、今ひとつ?
ちゃんとお花をお供えして、お仏飯をあげて・・・子どものころ、毎朝交代で私たちがしていたことを、いまは美和ちゃんが子どもたちに教えながら引き継いでくれている。
母には、「姑より小姑のほうが気を遣うのよ」なんて言われるが、すっかりくつろいで、子どもと一緒に遊んで、お昼寝までして(!)ゆっくり過ごす。この時間感覚、東京では考えられない!
そのあと、地元のお寿司屋さんへ。やっぱり瀬戸内の魚はおいしい!子連れで気楽にいけるのも田舎ならでは。
東京は大人をベースに街や飲食店が作られている。家族でふらっと・・・という感じもなかなか難しい。ほかのお客さまの視線が子連れだと冷たいと思うし。
東京という街は、子どもを許容する社会ではないのかもしれない。それは都会だから仕方ないのかもしれないが、都会で子育てをしながら社会との接点を求めている人にはつらいだろうなぁ・・・。

大型連休前日

朝一番でプレゼン。例によってコーポレートブランディングのご提案だ。企業戦略そして広報戦略があって、コミュニケーションツールとしてウェブ戦略&コミュニケーションツールを提案するというもの。
トップへのプレゼンだったのでちょっと力が入ったけど、予想通りの反応。いい感じ♪
今日のお客さまは半蔵門線・三越前にオフィスがある。
打ち合わせのあと、三越を通り抜けて地下鉄に乗るのだが、ちょっと寄り道。
今日は12時から中国プロジェクトチームとランチMTG。ランチの手配は私の仕事!ということで、念願の「浅草 今半」の牛玉弁当を3つ購入した。
B1の地下道出口付近には、あのおいしそうな匂いに誘われた人の列ができている。今日は12時前だったけど、3人待ち・・・。
おいしいお弁当のおかげで、MTGは大盛り上がり(?)
0428.jpg
毎年のことだけど、GW前の仕事は、クライアントがGWをいかに過ごすかに大きく依存している。
とにかく休みを大事にする某外資系クライアントさまは、今週大量の仕事をこなして、みんなで気持ちよく大型連休に突入。
一部では連休前ということで仕事がスロウペースになっている様子。渡辺くんのFlash講座などオフィス内は和やかな雰囲気。いいなぁ、やさしく教えてもらえて(笑)
一方で、音楽業界はGWといえばライブ。みなさん、お休みじゃないんですね・・・。一応、担当スタッフは暦どおりの休みを確保しつつも、GW明けに怒涛の制作物が(笑)
私は明日から実家のある広島へ。久しぶりの大型連休確保!
とはいっても明日は某クライアントと現地にて打ちあわせのアポあり(苦笑)
工場は明日稼動で、30日から5日までを連続して休みにするそうだ。電気代、すごいんだろうなぁ・・・。
残り二日で4月も終わり。お気づきの方もいるかもしれないけど、1ヶ月間毎日Blog更新ができたのは9月の開始以来、初めて。明日、あさって更新できれば快挙だ!
もちろんノートPCは持っていくけど、実家のほうはかなり田舎・・・。中国よりもインターネット環境が悪いかも!?
とにかく毎日更新目指してがんばります!

理想と現実

制作のチーム体制もずいぶん整った。
さぁ、次のフェーズに移行するぞ!ということで、社内全体のクオリティアップのための宿題をドン!と出した。
突然の課題に執行役員もびっくりしたみたいだけど、「いま、しておかなきゃ!」という思いはすぐに伝わったようだ。
チーム別の課題を出すことで、この4ヶ月作ってきたチーム力をさらに高めること。
また、各チームの個別プロジェクトで蓄積したノウハウを全社共有すること。
1ヶ月を使って、これらの目的を達成しなければ。
ナレッジの共有とか、学習する組織とかっていうけど、そんなに簡単には作れない。特にITを活用して・・・なんてことになると、業務フローのアセスメントからスタートして、理想形を模索して・・・と時間もお金もかかる。
ましてや、わたしたちのしているような新しい仕事では、新しいツールもドンドン出てくるし、毎日が業務改革。システム化することのほうが、リスクが大きい場合もある。
今は、とにかく仕事を通じて、頭を使って、手を動かすこと!
うちみたいに50人くらいで、顔を見渡せる組織の場合、社内の必要な情報は「誰に聞けば問題が解決するか」という人ベースでいい!と思っている。
そうはいっても情報収集のアンテナが鈍っていては元も子もない。
仕事に追われると、周りの景色が見えなくなる。特に現場に近づけば近づくほど、視野は狭くなる。
そのバランスを保つことが、私の仕事になってくる。
この会社で一番沢山の仕事を見て、一番沢山のスタッフに目配りができるのは私なのだ。もちろん、一番働いている!と言いたいんだけど、どうだろうか・・・(笑)
さて、今日は5時から日経関連の打合せを2本。久しぶりにコンテンツ系の企画で楽しそう♪
やっぱりコンテンツ制作には「愛」と「誠意」がなくちゃ!
0427.jpg
その後、少し遅れてスタッフの送別会に参加。
3年弱いたスタッフの退職はちょっと辛い。幹事は、寂しさを振り切って富永くん。卒業するスタッフを温かく送り出すために、自らを犠牲に(?)して場を盛り上げてくれた(笑)
それにしても、主賓からの「飲み放題」にしないようにというオーダーを見事に裏切るあたりは、さすがトミー(汗)

GWがはじまるよ!

GW前の1週間のスタートだ。
谷間となる30日は、スタッフの半数近くが休むから、今週は半分しかないことに。私も今年は、お休みをもらう予定。その分は、5月にしっかり働きますよ!
さて、いくつかのやっつけなきゃいけない宿題がたまっている。
朝一番で毎月1回発行している株主やサポーター向けのメールニュースを書いた。先月は株主総会があって1回お休みしていたので、ちょっとボリュームアップ。
午後はパレスホテルで、アリババ馬CEOの取材の立会い。
超タイトなスケジュールをこなしているジャックや佐々木さん、夏さんといったアリババメンバーは、かなりお疲れのご様子。
今日も、昼食を取りながら取材対応をお願いすることになってしまった。
せっかくの日本訪問なのに・・・申し訳ない(汗)
長崎に向かわれるご一行のバスをホテルで見送ってからオフィスに戻ってアポイントメントをいくつか。
午後7時からの最後の打合せは、いい感じで前進!クロージングまでがんばらなきゃ!
そのほか、うれしいメールが何本か。
今日は、15日ぶりに帰国したマーシーこと増田さんがオフィスに出社。実は彼の席は、私の目の前。イスに座っている状況では相手は見えないのだが、やっぱり「いる!」という存在感がうれしい。
海外出張から無事スタッフが帰ってくると安心する。北京でSARSが発生しているようだし、いろいろと不安要素は尽きない・・・。
出張報告書を早々に上げてくれたので、現状と課題の確認。GW前に一度、打ち合わせの必要がありそうだ。
マーシーが行っている中国・杭州の情報はC−Styleでも!
今日は、信ちゃんと大橋くんがダッシュで終電に飛び乗り、残されたトミーこと富永くんと神崎くんが朝までコース(涙)
GW休暇に気持ちよく入るために、がんばれ〜!

家庭サービス

7時に起きて、朝一番で、ニューオータニへ。
今日は、アリババの馬CEOの「日経ビジネスアソシエ」の取材があるのだ。
今回インタビューを担当してくださった記者の小田さんは、ほんとうにきれいな英語を話す。もともと英語教師だったジャックの回答もわかりやすい。私に聞き取れる英語!すばらしい(笑)
スタートが30分遅れとなってしまったが、インタビューそのものは非常に楽しい内容に。これがどんな紙面になるか、楽しみだ。
インタビュー後、ジャック一行をお見送りしてパパ、ツグと一緒に、紀尾井町の「オーバカナル」へブランチ。お天気もよく、カップルや子ども連れでにぎわっていた。
パパと別れて、私とツグは、午後1時過ぎに帰宅。
さぁ、週末の宿題が山積み・・・といっても、洗濯モノ(苦笑)
2回に分けたくないなぁ・・・ということで、かなり詰め込んで、洗濯機のスイッチをON!
うちのドラム式洗濯機はドイツ製。これがまったく使えない!!
なにがって、とにかく強力すぎるのだ。洗濯モノはすぐ傷む、乾燥機でなんど服をダメにしたことか!!
これ、ビルトインだから国産に替えることもできないし、かといってベランダに洗濯機の設置もできない。結局、乾燥はほとんど使わずに、浴室乾燥になる・・・(涙)
最近の新築マンションの広告を見ても、ほとんどがうちと同じメーカー。「憧れのドイツ○○社製洗濯乾燥機」なんて書いてあるけど、サイテー。
やっぱり白物家電は日本製に限ります!!
夕方、ヒロリンママと一緒に三越に買出し。
普段はとってもすいている週末の三越・・・のはずなのに、すごい人!「コレド日本橋」効果だったのだ!
それにしても日本人の新しいもの好きとそのエネルギーには驚く。あの静かな週末の三越が懐かしい・・・。
夕食は、ヒロリン一家と一緒に我が家で。といってもメインは焼肉、サラダはいつもおせわになっている、大好きなRF1、大根おろしとスープだけは作りました!
ほどよく家庭サービスをして平和な週末。それにしても、これでいいのだろうか・・・???(汗)

大学病院

朝から、ツグとパパと三人で、御茶ノ水にある大学病院へ。
ツグの体調のチェックとGWに向けて喘息の発作が起こった時の対応の相談。
と、ところが、久しぶりに病院に行ったものだから、担当の先生のスケジュールが変更になっている!
幸い土曜は午後1時から診察があるそうなので、そちらのほうに振り替えてもらう。ホッ。
とはいっても1時までまだ3時間もある・・・(汗)
とりあえずお天気もいいし、お堀沿いを歩いてお散歩することに。
よく考えると起きてすぐに病院に駆け込んだので朝食もまだ。パパの提案で「山の上ホテル」のティールームに行くことに。
お日柄がいいのか、ホテルでは結婚式が何組も予定されている。ティールームでサンドイッチとカレー、デザートにケーキまで!十分、時間をつぶせました(笑)
病院に戻って、無事診察も終了。
その後、お薬を待つこと1時間ちょっと(汗)。それでも土曜日の午後ということで空いていたのでスムーズなほうだと思う。結局、1日がかり・・・。大きな病院は時間がかかってタイヘンです。
夕方6時からは、アリババの馬CEOを囲む懇親会に参加。
ジャックのスピーチは最高!
1995年当時、インターネットでビジネスが変わる!と声高に訴えても誰も信じてくれなかった話や、インターネットのビジネスは、実りの時まで時間がかかる。その前夜に倒れてしまった会社も多かった・・・などなど、ユーモアを交えながら話していた。
もともと英語の先生だった彼の英語はシンプルでわかりやすいから助かった(笑)
懇親会後、自宅に戻るとツグとパパは、多摩プラまでお買い物ということで留守。
簡単に夕食の準備をしたところで帰ってきた。
パパからおみやげをもらってご機嫌の私に、ツグが自分からもおみやげがある!といって張り合おうとする。こういうところが、とってもカワイイ(笑)
私からのプレゼントは何もなかったけど、夕食準備したから、ま、いいか(笑)