一歩前進

いいお天気!
午前中は、気持ちよく執行役員会。すごく充実したMTGになった。
窪木さんが参加したことで、ずいぶん新しい視点も加わった。逆に厳しい指摘も増えたけど、それはそれで良し!
気分のいいまま、久しぶりにデザイナーの西尾さんとランチへ。
2月に中国出張の時以来かな、ゆっくり話したのは。
もう付き合いも8年になるので、お互いの性格はよくわかっている(笑)。3月の忙しさから比べると、今月は会社設立以来初(!?)というほど、全社的に穏やかなペースになっている模様。もちろん、一部に相変わらずハードなスケジュールの人もいます(汗)
それでも、制作部の新体制や中国プロジェクトの成果が見え始めてきたようで、私としてはとてもうれしい。
残っている課題を解決するための施策も6月までには着手するつもり。守りから攻めへ、ベストサイクルに近づけるまで、後一息だ。がんばらなければ!!
午後は、オンライン広報サービスの新規会員企業向けのサービス説明会。
その後、中国にいるマーシーと、メール&電話で、明日のアリババ本社訪問について打ちあわせ。
最近は、ライブドアの提供しているIP電話「Livedoor SIP PHONE」を利用しているので、気軽に中国とも連絡が取れる!これで、コミュニケーションが本当に楽になった!
こちらのほうも、次のフェーズに向けて進めなきゃ。
0416.jpg
夜は、昨年夏に「日経ビジネス アソシエ」の特集でコーチングの指導をしていただいた細川先生の出版記念パーティへ。
細川先生の実践コーチングの特徴はなんといってもご自身が営業チームのマネージャーとして苦悩した中から導き出したものである点が大きな特徴。やっぱり説得力が違う!
新刊は「生保最強営業マンの実践コーチング塾」。お薦めです!
私も、昨年夏のコーチングの経験を生かして、昨年の年度末のスタッフ面談などに臨んだが、「答えは相手のなかにある!」というのを本当に実感!
特に私は、サラリーマン経験がない。スタッフの考えや回答には、私には想像できないようなものも多いのだ。社長とスタッフの距離・・・この事実に気付いたことも大きな成果だ。
ただ、私の場合は、普段のモードでは、相変わらず「指示命令型」(苦笑)。「コーチング・モード」に切り替えなきゃできないところが大きな課題(汗)
それでも、できなかったころより進歩しているでしょ!?ま、これもキャラクターということで・・・。
会場では、「アソシエ」の渋谷編集長がすばらしいスピーチ。以前、カラオケをご一緒させていただいてその美声に驚いたのだが、スピーチの声もほんとうにステキ!
来月開催する「広報塾」にご登場いただくのだが、そちらのほうもきっと充実した内容になるはず!!こちらの詳細は、来週くらいに発表予定。「広報塾」サイトでメール案内を登録いただくと、受付開始の案内が届きますよ!

一歩前進」への1件のフィードバック

  1. ★★★★「実践コーチング—DVD映像60分」日経BP社(2004/10)¥2…

    ●今朝の気温(カザフスタン共和国ウラルスク市):0℃:曇り——————————————————「実践コーチング—DVD映像60分」日経BP社(2004/10)¥2,310(評価:★★★★☆)もっと詳しく●3月に三日間のコミュニケーションの研修に参加しま….

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です