男子厨房に入らず

なぜか筋肉痛・・・昨日の長時間の正座のせい?
体がだるくて結局起きたのは11時ごろ(汗)
テレビを見たりして過ごしていたツグもさすがにおなかがすいていた模様。まだ寝ているパパをそのままに、久しぶりにベランダで朝食。
ツグは、前回、ベランダで食べたときにお揃いのカーディガンを着たことを覚えていたらしく、カーディガンを着よう!という(笑)。すごい記憶力だ。
昨日は終日でかけていたので、たまっている洗濯や夕食の準備をダダダッとやっつけて、ダイニングテーブルにPCを移動(これ、結構タイヘン)して、さぁ仕事。
ツグもアンパンマンパソコンを持ってきて、横でゲームに挑戦。
やっとのってきたところで、気が付くと3時前!
いけない!ヒロリンと3時に約束していたのに!!でも、し、仕事がやっとのってきたところ・・・(汗)
パパにお願いして、ヒロリンのお家まで連れて行ってもらう(苦笑)
おかげさまで、ツグが戻ってくるまでの間に、3つの宿題のうち2つが片付いた。ホッ。
夕食は、時間をかけて煮込んだビーフシチュー。それからツグと一緒に作ったマッシュルームとレタスのサラダ。野菜洗いからドレッシングで和えるところまで、しっかりお手伝いしてくれる。いまどきの男子、料理くらいできなきゃ、ね!
その昔、母が弟にリボン結びを教えていたとき、祖父は「うちの長男にそんなことをさせないでくれ」と言ったらしい(苦笑)
「男子厨房に入らず」という家で育った私。一方、料理も洗濯も掃除も大好きなツグ&パパ。
だから私の父は、我が家に来るとどうも居心地が悪いようだ。
そんな父も、最近では自分で台所に立って朝食くらいは作れるらしい。父が冷蔵庫を開けたりしていると、逆に、私のほうがあせってしまう(笑)
少なくとも私の記憶の中にいる父は「おい」「あれ」だけで、母とコミュニケーションできていた・・・。
でも、いまどき、そんなことでは、お嫁さんどころかガールフレンドの一人もできなくなってしまう!
ツグのためにも、一通りは覚えさせておかないとね!(笑)
来週は、京都出張が入ったから、ちょっとハードになりそうな予感。いくつかリスケジュールもしなきゃデス。