珍道中その3〜備北丘陵公園

0503-1.jpg
天気予報によると雨が70%という珍道中最終日の今日。
曇天を眺めながら、予定通り、私たちの午後3時過ぎのフライトまでの時間を、国営備北丘陵公園で過ごすことに決定!さて、いつまで天気が持つことやら・・・。
お世話になった「ひば・道後山 高原荘」の入り口で記念撮影して、いざ出発!
広島県庄原市にある国営備北丘陵公園は、国営だけあってさすがにソフトもハードも充実。自然をふんだんに取り入れ、また、近隣の産業を体験するコーナーも子どもたちが楽しめる内容になっている。
今日は機織の作業を見たあと、みんなで綿くりに挑戦。もう奪い合い(苦笑)
神楽殿では和太鼓の実演が。子どもたちは初めての和太鼓の迫力に圧倒!しばらく芝生から立ち上がれないくらい。
園内でのメインイベントはなんといってもアスレチック。
大芝生公園にある「きゅうの丘」で1時間半、じっくり遊ぶ。芝生にシートを広げる家族やバーベキューコーナーでいっぱいだったけど、今日はいまひとつの天気だから、予想よりも人手が少なかったみたい。ラッキー♪
0503-3.jpg
ランチを食べて少し休んだあと、バスは広島空港へ。
バスに乗って30分くらいした頃からポツリポツリと雨が降り出した。絶妙なタイミング!
この雨で、また新緑の美しさが際立つんだろうなぁ・・・。
途中で川の両岸に渡って泳いでいる鯉のぼりを眺め、そして単線1両編成の電車に手を振って・・・気がつくとバスの中も静かに。みんなすっかりお疲れで、お休みモード。
3時前に広島空港に無事到着。
従兄弟たちと過ごした楽しい2泊三日の珍道中もこれでおしまい。お互いに名残を惜しむ・・・かと思いきや、一番仲良しの健ちゃんはバスで熟睡したまま・・・。ツグもあやうく寝そうだったんだけど、飛行機に乗るまでは!としっかり遊ばせました(笑)
お姉ちゃん、お兄ちゃんに激しく(!)抱擁されて困惑気味のツグ。みんなと夏休みの再会を約束して、一路東京へ。
5日ぶりの我が家はやっぱり落ち着く。
ご飯とお風呂を済ませたら、たまっている洗濯物を片付けて・・・と一気に現実モード(苦笑)
残り二日の連休。
体調を崩さないように、少しペースダウンして過ごさなきゃ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です