外から見てみよう

出張前の金曜日ということもあり、社内MTG盛りだくさんな日。
Blogの更新が遅れているという指摘のメールもあったりして、トホホな感じ(汗)
夕方は、先日リニューアルサイトを公開した東京ソワールの2004年秋冬コレクションの展示会へデザイナーの西尾さんと出かける。
ブラックフォーマルだけでなく、カラーフォマルもこれだけあつまると圧巻。1着を長くきるものだから着まわしのバリエーションや小物もかなり充実していた。
その後、危機管理関連サービスに関する打ち合わせ。危機管理は企業ごとにリスクの洗い出しが必要だから、いつもゼロからのスタート。
藤澤さんと一緒にヒアリングしながら、きっと考えたことはいっしょだろうなぁ・・・(苦笑)
夜は今週ず〜っとバトルをくり返している堺君とのマンツーマンの打ち合わせ。
といっても、おなかがすいていると集中できない!という私のために、近所の「たれ半」で打合せをすることに(笑)
事業ドメインと展開の話を二人でディスカッション。サービスコンセプトや事業コンセントの話から細かく説明。
社内でできること、今、できそうなことに終始していると、世の中の流れを見失ってしまう。営業としてあまりにも現場にいすぎることの弊害も含めて、意識して外をみること、全体を俯瞰することが、問題解決のためには必要なのだ。
今年に入って、特命プロジェクトで会社の歴史や業界の歴史、現状をずっと資料を集めながら検討してきた堺君は、話そのものへの理解は早い。
また提案のスピードが速いところがすばらしい!と、出張前にしっかりプレッシャーを賭けておいた(笑)
さぁ、日曜日から上海〜杭州だ。1ヶ月行かないと、ちょっと寂しい感じ。
私のいないオフィスを、外から見ること・・・オフィスを飛び出すことは、今の私にとっても、そして、これからの会社にとっても、重要なことかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です