上海夜話

2ヶ月半ぶりの中国訪問!
日曜日の出発ということで午後のフライトにしたけれど、予想通り(?)中国東方航空の出発は30分遅れ・・・(苦笑)
今回は、塩川さんが一緒。初めての中国訪問が私と一緒でちょっと気の毒・・・。
30分も早く東京駅についてしまった私は、成田エクスプレスのホームで、大橋くんに借りた「ひとりぐらしも5年め」を読む。成田エクスプレスの中で、塩川さんと合流。
この本にめちゃくちゃはまってしまった私は、成田エクスプレスでもず〜っと読んでいたので、ほとんど会話ナシ。ごめん、塩川さん。
ということで、実はこの本、国内で読み終えてしまいました(笑)
行きの飛行機の中では、ライブドアの羽田さんの新刊「売り上げがぐんぐん上がるメルマガ・Eメール虎の巻」を読破。
ていねいな語り口調の文章は、羽田さんらしい。事例も豊富だし、この本でメールマーケティングの基本はOK!といった良書です。
0523.jpg
上海では、太陽商事の筒井社長、それから神原汽船のメンバーと合流して、浦東にある「上海人家」で夕食。
今日は、青島非凡会であった松澤瓦店の松沢社長や、昨年の常州で知り合った儲氏も同席。
筒井社長の日本の旧態依然とした価値観、企業のあり方に対する辛らつな意見を、みんなでうなずきながら聞く。
儲さんとは昨年の秋以来の再会。
彼は、常州のインキュベーション施設に入居しているベンチャーの社長。日本語も堪能だ。CADやFAの開発を中心に事業を展開しているようで、塩川さんとITインフラや開発者のスキルに関する意見交換で盛り上がっていた。専門的になりすぎて、わたしは途中で脱落・・・。
二次会は珍しく(?)アルコールなし!
筒井社長の日中貿易への新しいサポートプランを中心にメンバー全員がざっくばらんな意見交換をした。エキサイティングな内容に、みんなのアイデアもいろいろ出てくる。こういう形でコラボレーションがスタートするのだと実感。
上海の夜は、とても刺激的。塩川さんはちょっと遠慮していたみたいだけど、この雰囲気、やみつきになるんじゃないかしら??