上海満喫

朝9時から神原汽船の上海オフィスへ。
日本語ができるスタッフを抱えている神原汽船、ならびに関連会社の採用方法や人材動向についてヒアリング。
今回は、新卒で採用した26歳のスタッフに直接インタビュー。中国の放送大学を出て、北海道大学大学院に進学。マルチメディアを専門にしている彼から、中国の学校におけるIT教育の現状についていろいろ話を聞く。
やはり上海とその周辺は進んでいる。広告関連のビジネスは人気も高いようだ。
そのあと、神原汽船とオンラインマーケティングについて打ち合わせ。
リアルの新サービス案も出て、いろいろ盛り上がる。実現まではいろいろ壁があるが、やはりいいサービスありき。その後、プロモーションだ。
こちらのほうは、クリック&モルタル(ふ、古い・・・?)でうまくいきそうな予感。
ということで、さっそく資料をまとめてみました(笑)
0524-1.jpg
正午過ぎに、杉浦くんと合流。
オフィスから徒歩15分ほどの豫園で昼食をとることに。
六本木ヒルズに出店したことで有名な小籠包のお店「南翔饅頭店」を狙っていたけど、30分待ちということで断念(涙)。その隣にある豫園らしい雰囲気の「緑波廊」で食事をした。
2時から中国、ベトナムで機械系の開発会社の総経理をしていた清原氏とMTG。
偶然、大学の先輩ということもあり、初対面にもかかわらず、かなりいろんなお話をお伺いする。中国での採用やスタッフマネジメントについて、抱負なご経験からのアドバイスは、即活用できそう!
ということで、さっそく神原汽船オフィスでいくつか手を打っていただくことに!このスピードが大事だよね(自画自賛?)
夕方、杉浦くんに今まで行ったことのなかった上海を案内してもらう。
中国国産のものからコピー品までさまざまな商品を目の前にして、Shopping is entertainmentとはこのこと!といった感じの価格交渉を披露してもらって、感激(笑)。
いやぁ、中国語ができたら楽しいだろうなぁ・・・。
今日入手した貴重品(?)は、社内報のアンケート回答者へのプレゼントとして提供予定。お楽しみに!
0524-2.jpg
さて、そんなひと時を楽しんでいたんだけど、実は、先週からの体調不良がぶりかえしてちょっと熱っぽい。明日の日帰り杭州に備えて、大事をとって病院に行くことに・・・。
病院といっても営業時間外だったので、いるのは受付の人だけ。
白衣を着た先生が、レトロな診察室で診てくれて、薬を出してくれた。この薬、効くといいなぁ。
ということで、初の病院体験もしてしまった(笑)
これで上海滞在はなにがあっても大丈夫!?
神原汽船のオフィスで引き続きメールの処理などをして、9時過ぎ(日本時間の10時過ぎ)に杉浦くんと再度合流して、新天地へ夕食に。
かなり遅めの夕食になったけれども、これはこれで楽しかった。詳細はちょっと書けません(汗)
帰りのタクシーの運転手がホテルをわからない!というトラブルのおまけもあって、上海をフルに楽しんだ1日でした。
明日は杭州。アリババとイーチャイナ訪問。しかも初の日帰りに挑戦。
どうなることやら、乞うご期待!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です