育つといいなぁ

仕切りなおしの社内報編集会議(シュークリーム付き!)、その後、昨日から来日(帰国?)しているアリババの佐々木氏が初来社。
いろいろ宿題を持っての日本訪問でお忙しい中、オフィスに立ち寄っていただいた。
中国企業の話や、マネジメントのこと、これからの展望など、あいかわらずのスピード。私たちも、今月下旬の訪中スケジュールについてご報告して、杭州での再会を約束した。
夕方から、渋谷の某社へ。AOLでお世話になった方と2年ぶりの再会だ。
人材育成企業といえば、昔はソニーアスキー。今だとAOLじゃないかな。うちのクライアントも、よく考えるとAOL時代にお世話になった方が、転職先で声をかけてくれるというケースが多かった(笑)
インターネット業界は、業界そのものが若いため、なかなかプロフェッショナルといえる人材が少ないのが現状。そんな中、カプス時代を含め、うちを卒業したOGやOBは、みんなそれぞれ活躍している。人材の流出はつらいけど、業界全体の成長に貢献すると思えば、それもまたいいことかもしれない、なんて思っている。
そうはいっても、社内の教育体制の整備、それからワークフローの標準化など、まだまだ課題は多いなぁ・・・(苦笑)
0607.jpg
渋谷からの帰りに、撮影用のグリーンをチェックするという塩月さんに付き合って第一園芸に寄る。
最近はもっぱらオンラインで花を購入していた私だが、広々とした明るい店内、きもちのいい空間はやっぱりリアル店舗ならでは。
自宅用に観葉植物をチェックしたのだけど、今ひとつ決めかねてしまって、結局、オフィスのデスク用に、空気をきれいにしてくれる「アグラオネマ」の小さな鉢植えを買った。
以前いたオフィスでは、なぜか観葉植物が育たない・・・というジンクスがあったのだが、ここはちゃんと育っている。
社内では、岩渕さん、西尾さん、塩川さんが、机の上に鉢植えを置いていて、ずっとあこがれていたのだ(笑)
デスクの片隅に緑があるって、なかなかいいかも。この「アグラオネマ」も会社も、ちゃんと育つとうれしいなぁ(笑)