最近人気のESS

今月に入ってから「オンライン危機対応サービス(ESS)」の問い合わせが急増している。
問い合わせいただいた方々に確認すると、知人からの紹介、口コミがほとんど。クライシスマネジメントに関わる方々に、このサービスがかなり認知されていることを知って、ほんとうにうれしい。
緊急時メディアトレーニングへの問い合わせも結構ある。
こちらのほうも自社向けにカスタマイズしたトレーニングを希望する企業が多い。その場でかなりつっこんだ質問が続出する。
危機管理コンサルタントの平能先生もうれしい悲鳴だ。
あれだけ巷で騒がれているにも関わらず、日本企業の危機対応は、ほんとうにお粗末。人のふり見てわが振り直せとはいっても、そもそも危機管理体制の作り方もイメージできていない状況。
一方で体制が整っている企業は、弁護士やメディア出身者による外部コンサルタントに依存した旧来型に偏っているという有様。ほんとうにそれでいいんですか?って思ってしまう。
とにかく、オンラインでのコミュニケーションに関する経験も想像力も足りないという人たちだけでは、IT時代の危機管理はNGだ。
今日は、そんな中、NTTデータの社内ベンチャーであるカジュアルコミュニケーションズの宮川氏が来社。マルチキャリア対応の緊急時連絡のツールについて、ご提案いただいた。オンラインとモバイルのコミュニケーションをセットにするのはとても説得力がある!ということで、さっそく両社で連携について検討することに。
社内の連絡用に、私がすぐ使いたい!って言ったら、同席した榊枝くんはかなりひいていた・・・。なるほど、こういう感じで導入されるのね・・・(苦笑)
夜は歓送迎会。
場所は市ヶ谷の「鳥珍(ちょうちん)」。幹事は中島くん。さすが、いいお店を選んでいる。
鳥料理を中心にしたおいしいお店。アラカルトで飲み物を頼んでも、お店のほうで予算を管理してくれて、アラートを出してくれるらしい。すごい!
元アルバイトの垣内さんが飛び入り参加。酒豪も揃っていたんだけど、なんだか上品な会でした。主役が大人だからかなぁ。
福井さん、尾形さん、ほんとに長い間、お疲れ様でした。私たちに注いでいた愛が、すべてかわいいペットたちだけじゃなく、ご主人に注がれることを祈りつつ・・・(笑)

最近人気のESS」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です