恋愛論

自分が動く力と人を動かす力はまったく違うもの。
コミュニケーションの問題・・・否
理解力の問題・・・否
努力不足・・・否
結局、「私たち」は不完全だということ。
ひとりの人間は不完全だ。
その人の足りない部分を持っている人と出会って、初めて完全になる・・・。
恋愛においては、その相手は一人だ。
しかし、組織ではその相手は複数になる。
お互いの足りない部分を求めて出会った二人が集まってさらに足りない部分を補う人を探す。三人が集まって重なっている部分、足りない部分を確認し、それを補ってくれる誰かを求める・・・
パッチワークのようにつぎはぎをしながら、一歩ずつ前に進む/前に進んでいる?
あぁ、恋愛ってなんてシンプルだったんだろう(笑)
私を補完してくれる相手は一人でよかった。
いまは、かけがえの無い人が、たくさん・・・。
私にプラトンの魅力を教えてくれた恩師を思い出した日曜の夜。