自分の問題

2ヶ月ぶりの美容院は、朝9時30分(!)の予約。
子どもを保育園に預けてダッシュで表参道へ。
パパの友人のサロンの社長でもある古里さんといろいろお話。
ちょうど来年度の採用面接の最中らしい。
話を聞いてみると、美容業界では、新人の定着率はいいようで驚いた。
10代で将来の目標を持って専門学校に行き、国家試験を目指すわけだから、中途半端じゃない。70〜80人の応募者から選ばれて入社するというのだから、みんな真剣だ。
やりたいことであることが一番大事。
翻って私たちの場合どうだろうか?
私たちのお客様でも、IT系の企業は転職率が高い。一方で、メディアとか製造業のお客様では、終身雇用(!)が大前提という雰囲気。業界によって、考え方がまったく違う。
企業は人なり。
来週も、この課題に真正面から取り組むことにしましょう。
0703.jpg
夜は久しぶりに友人の家へ。
2歳になる女の子と1年半ぶりの再会を楽しみにしていたツグは、自分のリュックにお土産のぬいぐるみをたくさん(笑)
高台にある一戸建ての家の窓からは、富士山と新幹線が見える!
新幹線はポイントが高いなぁ(笑)
ゆきえチャンのご主人の趣味は料理。
噂に聞いていた手料理を初めてご馳走になる!!
うちのパパも、最近料理に目覚めた気配があるが、レベルが違う!
グラス(中身は、ビールとウィスキー?)を片手に料理するアンナパパはかっこいい!!
ツグは、すっかりアンナパパのファンに。
そうそう、これからの時代、男の魅力のひとつに料理の腕も入ってくるんだから(笑)
独身時代からの友人たちが、結婚して、家族が増えて、今もこうやって相変わらずつきあえるのは、ほんとうにうれしい。
でも、ワーキングマザーは案外、増えないんだよね・・・。
国や制度の問題をぶつぶつ言っていても仕方ない。もちろん、改善してほしいことは山ほどある。ほんとに。
でも、その前に、誰をパートナーに選ぶか、という問題も大きいんじゃないかな(笑)
仕事もパートナー選びも、誰のためでもない、自分自身のことだよね。

ネットのトレンド

昨日に続いて、午前中は面談。
う〜ん、みんな大人になったなぁ。特に5年以上いっしょにいるスタッフは、彼ら自身の成長はもちろん、私の成長もちゃんと見てくれている(汗)
よく考えたら、家族よりも長くいっしょにいるんだよね。
0702.jpg
さて、午後からは、CNET Japan新サービス説明会
私も「オンライン広報サービス」の営業時間をもらった。ありがとうございます>CNETのみなさん
サービス説明のあと、編集長の山岸さんが、最近のネットのトレンドとしてRSS、Blog、ソーシャルネットワーキング の3つについて解説。
参加者の多くがBlogは知っていてもトラックバックをしらない、というのにちょっと驚いた。トラックバック機能がないなら、ただの日記でいいじゃない!?
とはいえ、私のBlogもトラックバック少ないんだよなぁ・・・(汗)
夕方はライブレボリューションの増永さんが「プレジデントビジョン」の取材で来社。
動画とテープを使って取材するため、声を出さずにうなづいて対応してくれる増永さんを見て、以前、伊丹監督に取材していたころの自分を思い出した。
ウェブ用の動画取材だと、カメラを固定して、インタビューの時に相づちをいれないほうが、編集がしやすいのだ。
サービスのことはさておき、起業のこと(これはあんまり強い動機はない・・・)、好きな言葉・・・などなど、あまり得意じゃない質問が続いたので、どんな内容になるか不安・・・。
CNETといいプレジデントビジョンといい、オンライン専業のメディアが元気なのはうれしい。マスではなく絞り込んだターゲットに対して有益な情報を提供するのは、検索エンジンでサイトを絞り込んでいくのと同じ感じかも。
カスタマイズされたメディアの快適さ。
でも、人間って気ままだから与えられるだけじゃ、いやなんだよね(笑)
アマゾンでビジネスモードのときに、育児系のコンテンツをリコメンドされて、ムッとしてしまう私でした(苦笑)