自分の問題

2ヶ月ぶりの美容院は、朝9時30分(!)の予約。
子どもを保育園に預けてダッシュで表参道へ。
パパの友人のサロンの社長でもある古里さんといろいろお話。
ちょうど来年度の採用面接の最中らしい。
話を聞いてみると、美容業界では、新人の定着率はいいようで驚いた。
10代で将来の目標を持って専門学校に行き、国家試験を目指すわけだから、中途半端じゃない。70〜80人の応募者から選ばれて入社するというのだから、みんな真剣だ。
やりたいことであることが一番大事。
翻って私たちの場合どうだろうか?
私たちのお客様でも、IT系の企業は転職率が高い。一方で、メディアとか製造業のお客様では、終身雇用(!)が大前提という雰囲気。業界によって、考え方がまったく違う。
企業は人なり。
来週も、この課題に真正面から取り組むことにしましょう。
0703.jpg
夜は久しぶりに友人の家へ。
2歳になる女の子と1年半ぶりの再会を楽しみにしていたツグは、自分のリュックにお土産のぬいぐるみをたくさん(笑)
高台にある一戸建ての家の窓からは、富士山と新幹線が見える!
新幹線はポイントが高いなぁ(笑)
ゆきえチャンのご主人の趣味は料理。
噂に聞いていた手料理を初めてご馳走になる!!
うちのパパも、最近料理に目覚めた気配があるが、レベルが違う!
グラス(中身は、ビールとウィスキー?)を片手に料理するアンナパパはかっこいい!!
ツグは、すっかりアンナパパのファンに。
そうそう、これからの時代、男の魅力のひとつに料理の腕も入ってくるんだから(笑)
独身時代からの友人たちが、結婚して、家族が増えて、今もこうやって相変わらずつきあえるのは、ほんとうにうれしい。
でも、ワーキングマザーは案外、増えないんだよね・・・。
国や制度の問題をぶつぶつ言っていても仕方ない。もちろん、改善してほしいことは山ほどある。ほんとに。
でも、その前に、誰をパートナーに選ぶか、という問題も大きいんじゃないかな(笑)
仕事もパートナー選びも、誰のためでもない、自分自身のことだよね。

自分の問題」への5件のフィードバック

  1. Hello there, just became aware of your blog through Google, and found that it’s truly informative. I’m going to watch out for brussels. I will be grateful if you continue this in future. Many people will be benefited from your writing. Cheers!

  2. I just want to say I am new to weblog and definitely savored your web page. Probably I’m going to bookmark your blog . You actually come with fantastic article content. Thanks a lot for sharing your web-site.

  3. 土曜日はどうも!
    家から「新幹線が見える」ことを評価するようになるとは知り合ったころはお互い思っていなかったよね(笑)。
    ワーキングマザーは増えない – 増えて欲しいんだけどね。だから絶対に「大変だ」なんて思わずに「普通に楽しく生活」していきたいね。もちろん、結局は自分のためなんだけど。
    また来てね。泊まりも歓迎。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です