もっと近づきたい

朝から来客や社内MTGをこなして、夕方は、新宿でプレゼン。
先週、康田&米田コンビにがんばってもらった提案書で、プレゼンは私が担当。
B2Cのオンライン・マーケティングの相談は最近多いが、今回の案件もコンサルティングフェーズから提案してほしいというオーダー。
企業内において、どれだけ試行錯誤が続いているかを痛感する。
私の場合、今回のように受託制作や提案の部分と、自社サービスのマーケティングと両方を担当しているのだが、正直に言えば、お客さまの仕事のほうが、格段にやりやすい!
お客さまからの課題に対しては、ログ分析やさまざまなマーケティングデータを元に、「客観的」に提案することができるのに、自社のこととなると、どうしても「主観」が入ってしまって、なかなか聞く耳を持たなくなっているようだ・・・。
「うちの上司は、社外からの提案には耳を傾けるんですよ・・・」なんていう愚痴をお客さまから聞くことがあるが、ひょっとして、それって私???
まずいなぁ。
でも、自分の商品やサービスについては、それこそ、 24時間、そのことばかり考えているわけで、「本気」のお客さまの気持ちが、いままで以上にわかるようになってきた。せっかく予算とってサイトを作るんだったら、そこでビジネスを広げたい!という思いは当然だと思う!
自分自身がお金を払って、制作を委託してみると、もっとお客さまにちかづけるんだろうなあ・・・と思いつつ、いろいろ悩んでいる今日この頃。
可能性が見えると、欲張りになる・・・そんな感じでしょうか?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です