別れの法則・・・

第8回目を迎えた広報塾
今日は、業界の大先輩お二方を迎えて、かなりDeepな内容の広報塾だった。
今日のセミナーで思ったのは、何事もとことんこだわり、やり遂げることが大切だということ。
最近のキャリアアップ志向や転職ブーム(?)で私たちは、とかく短期的に物事を考えてしまい勝ち。
信念を曲げず、自分の仕事に真正面から取り組んで定年を迎えたお二方を前に、スタッフ採用時に「最低でも3年間はがんばって・・・」なんて今まで言っていたことが、なんだかとても恥ずかしく感じた。
インターネット関連業界は人材の流動化が激しい・・・なんてあきらめずに、じっくり腰をすえて、長期的な視野に立って、この業界としっかり向かい合う人と出会いたいものだ。
そして、今日は篠ちゃんの最終出社日でした。
スタッフが会社を去っていくのは、私としては寂しいけれど、スタッフからすると新しい門出なわけで・・・。複雑な心境です。
ほんとは、寂しいっていうよりも、捨てられた・・・という感じ。失恋に近いかもしれない(笑)
基本的に、私は、去るものは追わず・・・です。
別れ方で、いい思い出になる恋愛と、思い出したくない恋愛に分かれるのと同じように、スタッフとの別れ際もきれいでありたい・・・そう思っているだけです。
・・・あれ、上で言っていることと矛盾してるかな? (苦笑)
追記
今日はデザイナーの熊谷さんの誕生日。月末バースデーは、仕事が忙しくてかわいそう・・・。ハッピーバースデー>熊ちゃん! 20代最後の1年、充実させようね!