がんばる手形

朝起きたら蕁麻疹も落ち着いていた・・・と思ったのに、お化粧して支度ができたころにまたでてきた!!
昨晩学習したとおり、熱めのシャワーを浴びて少し落ち着いたところで出社。
041013.jpg
午前中はたまっている書類に押印などをして、新幹線に飛び乗って一路名古屋へ。
田村設計の田村社長、それから毎度おなじみ(!)「がんばれ社長!」の武沢氏と、待望の3社コンサル会。
田村社長とは、4月に同社の社員研修で講演をさせていただいて以来の再会となった。
4月にお目にかかった際に、会社の規模、社内の体制、役員との関係、そして僭越ながら社長の考え方まで、非常に当社に近いものを感じていた。それだけに、現在の田村設計までの軌跡や社長としての考え方について、お話を伺いたいという私のたってのお願いで実現した!いつもありがとうございます>武沢さん!
今日一番インパクトがあったのは、田村設計独自開発の経営管理プログラム「豊満経営」(ネーミングは田村社長!)を見せていただいたことだ。
営業情報、受注内容、工程管理、入出金情報、さらにPL、CFなど全部がここにまとめられている。このソフトは田村社長自らが指標を作りながら社内のスタッフの方に指示して、開発してもらったそうだ。経営者として必要な数字が一元管理されていることの重要さを実感!
あれができない、これができない、って指摘する前に、自分がやるべきことをやっているかどうか、もう一度振返ってみなければ・・・。
創業から12年目を向かえ、ITバブルが崩壊した後の経済的な厳しさ。これを乗り切るのは社長冥利に尽きるではないか!と田村社長から檄をいただきました!
一方で、武沢さんからは、わが社の役員とはどういう仕事をするべき人なのか明らかにするようにという指導が。役員や執行役員が名前だけになっていないか、という指摘に、思わずうつむいてしまった・・・。
本来三社コンサルという形式で進行するはずだったのに、結局私の悩み相談(?)になってしまった感じ・・・。超ご多忙なお二方から貴重な時間をいただき、もう感激でした!
お二方の前で、本日10月13日付けで「がんばる手形」を発行。3月の期日までにちゃんと実行しなければ!
こういう方々からの期待を裏切っちゃいけない!というプレッシャーは大きいなあ(苦笑)
がんばります!