炉開き

今日は開炉のお茶会。
我が家からは、主人と母が参加。みなさん、ご主人やご両親などが参加されていたから、ピアノの発表会のようなもの(笑)
普段は洋服だけど、今回はみんな着物。独身の人はお振袖でひときわ華やな雰囲気。
いいものですねぇ。
お稽古を始めて約10ヶ月。
炉のお点前は初めてだけど、なんとかこなして、ホッ。
1106-1.jpg
ご正客と亭主の楽しい会話に、母いわく「こんな楽しいお茶会ははじめて!」だとか。
確かに実家でお茶の稽古に参加していたときのシーンとして張り詰めた雰囲気に比べると、ここのお稽古はとても明るくて楽しい。
先生のお人柄でこんなに違うものなのか・・・と改めて感心。
夜は、韓国から来日している友人一家をお招きして四谷のお鮨、後楽へ。
前回来日したときは、日曜日でおいしいお鮨を案内できなかったのでリベンジ(笑)
ツグと1つ下のアレックスは、言葉が通じないのに、サンダーバードのオモチャで一緒に遊んでいた。すごいなぁ。
子どもたちが将来、海外の学校で一緒に過ごせれば楽しいね、なんていう壮大な話で盛り上がる。
ツグが生後10ヶ月のときに韓国に行って以来ご無沙汰しているから、次回は、私たちが遊びに行くことに!ほんとうに連れて行ってよね>パパ!
その後、オフィスへ出社。休日出勤は山崎さんと中島くん。
年末に向けて仕事が忙しくなってきたなぁ。
今月中旬からは「ニューズ・ツー・ユー アワード2005」のノミネートも始まる。師走に向かって走り出さなきゃ!
盛りだくさんの土曜日、お疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です