道の途中

かけがえのない一日が積み重なった1年。
私のためにも、会社のためにも、どの1日がかけても明日の新しい年を迎えることはできない大切なものだったと思う。
長い道のりの途中の節目を安らかに迎えられることに、心から感謝・・・。

大晦日レポート

毎年の大晦日を振り返ってみると、どうも私は1日のタイムスケジュールを立てて行動するタイプのようだ。
今日は、10時までが仕事。午後2時まで大掃除、1時間休憩して3時から買い出し。その後、夕食の準備と翌朝の準備・・・という予定だった。
ところが、午後1時過ぎからの雪に、あわてて先に買い出しに行くことに。
今日から数えたって、たった4日。ちゃんとデパートでおせち料理も予約したし、1日は予定が入っているわけだから、たいした用意というわけでもない。
でも、お正月を迎えるという気分で、ついつい買ってしまうので、荷物を運ぶために車で出かけたのだが、帰りがタイヘン。
家の近くの左折で、前の車がスリップ。私とパパは雪の中、車を下りて手伝う。そして、案の定、私たちの車も止まってしまう・・・(涙)
がんばりましたよ、私。家に帰ったときには、雪でダウンジャケットが冷たかった。
それから大掃除の続き。
ツグの部屋(ここがヤマ!)、お風呂、リビング、キッチン・・・。今日だけは、普段モノを捨てられない私も決断が早い!
なんとか片づけを終えてから恒例(?)の紅白を見ながら夕食。
普段はテレビを見ながらの食事はしないけど、大晦日はなんとなく、こういうモードになっている(笑)
なんたってメニューは、年越し蕎麦。その後のデザートのほうが豪華だもん(笑)

ムシキング

昨日パパが買ってきたムシキングの対戦ゲーム。
郊外店では売り切れ続出とかで、自慢げに広げて見せる。
もちろんツグは大ハシャギ。
これさえあれば、一人でしばらく遊んでいてくれそう・・・。Good Choice!>パパ
お使いの途中に寄ったヒロリンと真剣勝負!

モード切り替え!

早起きして、朝7時から10時までかかって、一応目標としていたところまで書き上げた。ホッ。
大晦日にこんなに早起きしたのは初めてじゃないかしら!?
もう、途中から迷いもなにもなくなって、ただ突き進むだけ!って感じでした。
ということで、メールで原稿を送って、家庭モードにチェンジ!
今年も残すところ後、12時間強!
さぁ、片付けるぞ!

がんばってます!

今日は、ひたすら原稿、原稿・・・。
明日の大掃除を考えると、なんとしても目処を立てておかなきゃ!と自分でプレッシャーをかける。
初めてのことに挑戦するのは、楽しさ半分、不安半分。この不安、プロセスが見えないことに対する不安なのかなぁ。
今年1年間、いろいろなところで話をさせていただいた内容の集大成だから、書き始めたらペースがつかめてきたけど、いかんせんこれでいいのかどうか、不安(笑)
午後から2時間ほどテレビ東京の忘年会へ参加するため赤プリへ。
偶然近くにいらっしゃった大学の同窓の方にお声をかけていただき、感激。久しぶりにマネックスの松本氏にも再会。松本さん、会場で大人気でした!
夜は、ツグのお友達のおうちでおよばれ。
実は、原稿書いている私を知っているので、夕食を作るプレッシャーから開放しようという配慮のようだ。夕食の用意をしなくていいというのは、私にとっては、なによりもありがたい(笑)。
いつもならビールを一口飲むところを、今日は帰って仕事をするので、ガマン、ガマン。
自宅に戻って再び原稿へ。
気分転換のため、今度はノートPCで書き始める。これがよかったみたい(笑)
さて、いつごろ完成しますことやら・・・(汗)

彼と二人で・・・

今日から保育園も冬休みということで、仕事に出かけたパパを見送って、ツグと二人で自宅にて過ごす。
私は、もちろんやらなきゃいけない仕事があるので、彼を静かにさせておくために、いろいろ作戦を立ててみた。
1:アンパンマン・パソコンで一緒にお仕事モード
2:ひらがなの練習(ドリル形式)
3:トーマスのDVD&しまじろうのビデオ
4:お昼寝
5:郵便局へお出かけ
これらを組み合わせて、なんとか私の時間を作るべくがんばった!
結局、最も効果が高かったのは、3と4。
基本的にテレビって嫌いだから、依存しないように・・・と思ったけど、難しいですね。ふぅ〜。
お昼過ぎに、雪の中、郵便局まで昨晩書いた年賀状を出しに行く。
受付の男の人が、「何枚かわかりますか?」と聞いてくる。即座に「わかりません!」
昨日、郵便局で聞かれるからと中島くんたちが枚数を数えていたのを思い出した。枚数を言ったら数えないのだろうか???
こういう「無駄」な一言で気分を害されたくないですよね!
ちなみに今日は402枚。昨日も400枚くらい書いていたはず。ポイントサービスでもつくのなら、喜んで枚数数えていきますよ!!
そして、夜は「高麗亭」へ。今日は焼肉の食べ納めです(笑)
大日ファミリーと合流して子ども3人、大人4人で堪能!男の子3人は、なんだか妙にいい子でした。
いつも奥様のサイトを拝見していたんだけど、姉さん女房!で、バランスのいいファミリーでした。今後ともよろしく>Yoさま
さぁ、今年も残すところ後二日!
悔いの残らないように、仕事しなきゃ!?

仕事納めの翌日の仕事

今日から休み・・・といいつつも、いつもどおりの時間に出社。
すでに、窪木さんと藤沢さんがいる(苦笑)。続いて塩川さん、中島くん、渡邉さんも・・・。
皆さん、片付けの続きや年賀状の準備などなど。あ、窪木さんは通常ビジネス・モードですね(汗)
午前中は、日経BPの柳瀬氏と打ち合わせ。
ここは、今日が仕事納めとは到底思えない状況・・・(苦笑)年末・年始、お仕事をする人がいることを身近に感じて、なんだかうれしい(笑)
私もオフィスに戻って、年賀状書き。
ラベルまではつけてくれているけど、山積みにされた800枚の年賀状は圧巻・・・。
1枚ずつ確認しながら、できるだけコメントをつけるようにしている。坂野さんのブログを読んだ後とはいえ、思いつくのはありきたりの言葉ばかり・・・。だめだなぁ、私。
でもちゃんと1年の感謝の気持ちや懐かしい顔を浮かべながら、メッセージを書きました。
ちなみにニューズ・ツー・ユーでは、ここ数年、紙ではなく、ウェブのグリーティングカードを用意しているので、スタッフのほとんどは自社製のオリジナルデザインのグリーティングカードを利用しているようだ。
社内のデザイナーが1点ずつ、その年の干支などをモチーフにビジュアルを作ってくれる。過去のデザインも含めて、それらの中から自分の好きなデザインとメッセージを選んで使えるという、かなりの優れもの。
私はというと、ネットと紙と両方使っている。
年賀状もお届けしたいし、でもメッセージが書きやすいのはグリーティングカードだし・・・。大センパイには、やはりグリーティングカードは失礼かな・・・とか。やっぱり私って古いのかなぁ(苦笑)
夕方6時過ぎに中島くんが、とりあえずできた分だけ持って郵便局へ。
残りはみんな、持ち帰り・・・。
私はとにかく、今日は年賀状に集中!ということで、家に戻ってからも、がんばりました!何種類かペンを用意しておいて、途中で代えながら書くというのがコツかな(笑)
仕事納めのあと、年賀状を書くのは恒例行事になっているけど、これとあわせて、大晦日から元旦にかけてグリーティングカードを書くことは、年越しイベントとして、すでに定着。
こういう年越し、結構好きかもしれない。