膝詰め交流会

曜日の朝一番で永田町へ打ち合わせ。
現在、出版企画が進行中なのだが、ディスカッションしながら、ずいぶんイメージが固まってきた。これって順調なのかしら??(笑)
午後はオフィスで来客対応をしたあと、夕方からフューチャーベンチャーキャピタル(FVC)の東京支店で「膝詰め交流会(By FVC川分社長)」に参加。
コーディネータ1名+6人のベンチャー社長がお弁当を食べながら情報交換をする会だ。
川分社長の魅力は、なんといっても自分もベンチャー社長の一人という視点で投資先企業の社長とお付き合いくださる点。
今日も私の隣に座って、私たちと同じように、採用の悩みや人材活用の難しさなどを、ざっくばらんに話される。
私自身、ITバブル崩壊後の2001年年末から2002年の前半にかけて、大手も含めてさまざまなVCの方とお目にかかった。
ほとんどが「IT系はNG」という対応のなか、時間をかけて対応してくださったのがFVCだった。投資先企業同士の交流会はもちろん、個別に企業を紹介してくださる丁寧な対応もすごくありがたい。
某会でFVCの出資先企業の社長とたまたまお目にかかったときにも、すごく親近感が持てるのもFVCならでは!?
今日、参加された社長はみなさん、FVCとのお付き合いの長さはさまざま。
会社設立直後に手厚いサポートを受けている会社から、創業から7年、リストラを乗り越えて攻めに転じた会社などなど、ほんとうに成長のあらゆるフェイズでどっぷりと投資先企業とお付き合いをしている様子が伝わってくる。
すごく素敵な会でした!