和讃亭にて

近所のお気に入りの和食屋さん「和讃亭」。
先日、お伺いした際にランチもしているということを聞いたので、今日は、日経放送メディアの村手さんとデザイナーの西尾さんと出かける。
当社初の新卒採用だった西尾さんが年末で退職が決まったので、お客様にご連絡していると本当に多くの方々からいろんなメッセージが届く。
「C-Style」の立ち上げメンバーだった村手さんも、お別れに来てくださった。
お客さまとのこういう親密な関係に私たちは支えられてきたのだなぁ・・・と、しんみり。
今の会社があるのは、やっぱり95年、96年といった早い時期から、インターネットに興味を持ったスタッフが集まって、寝食を忘れて仕事に打ち込んできたから。
そういう古参のメンバーが抜けるのはとてもつらいけど、彼らの貢献に感謝して、新しいスタートに向けて、気持ちよく送り出したい。
正直、この10年弱、家族よりも長く一緒にいたわけだ。いいことだけじゃなくて、本気で喧嘩したこともある。
なんたって、すべてが手探りだったのだ。仕事を覚え、組織をつくり、後輩を育成し・・・。彼らとの毎日の積み重ねで今の会社も、私も存在している。
そんな中、彼女の最後の仕事がNIKKEI NET広告賞のB2C部門で賞をいただいたのは、うれしかった!大きな区切りになったと思う。
午後からは、大塚商会さんが来社。先日のプレゼンの結果、アライアンスをご検討いただけるということで、キックオフMTG。うれしい!!
実は、プレゼンのときは、あまりの参加者の多さに久々にびびってしまって自分的には40点の出来だったのだ。
同席した堺くんは、緊張した私をみて、喜んでいたけど(苦笑)
とにかく、来年に向けて、いい話が続いている。このチャンスをしっかり形にしていかなきゃね!

和讃亭にて」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です