大阪出張3

大阪駅前に12月にできたばかりのヒルトンプラザ・ウエストでセミナー。
今回の受講生は今までで一番女性の参加者が多いかも。
西日本を中心に、北海道から九州まで、企業誘致に関わる人が一同に会しての3日間の研修は、お互いの情報交換も含めて、非常に有意義な内容だと思う。
全国の担当者が、こういうリアルの場で出会って、継続して情報交換していくことができれば、いいのになぁ・・・と思って某SNSを紹介(笑)
限られた予算をいかに有効に活用するか、という点では、企業も自治体も変わりない。今回は、ネットを活用したPRを中心にお話させていただいたが、相変わらずSEOやSEMへの関心度は回を重ねるごとに高くなっていく。
今日もセミナーで指摘したのだが、SEO対策で市町村合併の意外な落とし穴も・・・。
昨今、市町村のひらがな表記が増えているのだが、検索で入力→変換すると、従来の漢字表記の名前に変換されてしまい、新しく作成された自治体サイトを見つることができないのだ(苦笑)
聞くところによると、郵便物のほとんどが漢字表記のままだったりするそうだ。地元への告知・PRはできても、全国レベルでの認知にはまだまだ時間がかかりそう・・・。
新しい名前を浸透させたい自治体サイドは認知度アップにウェブを活用しているらしいのだが、情報を探している人には届かないという、なんとも悲しい結果に。
SEMで誘導するだけで解決します!と話したのだが、さて、どのくらいのスピードで実現するでしょうか?
セミナーが終わって、夜8時前の新幹線に飛び乗って、まっすぐ帰京。
ハービス大阪やヒルトンプラザ周辺のショッピング街とは無縁の出張で、よかったような、残念なような・・・(笑)
知らない街に行くと「ここは東京で言うとどの辺なのかな?」なんて考えてしまう。たとえば、銀座なのか、丸の内なのか。そうすることによって街のイメージがつかめて、なぜか安心できるのだ。
ところで、ここは、東京でいうとどの辺なの??(笑)

大阪出張3」への1件のフィードバック

  1. お呼びですか?
    ヒルトンあたり、、強いて言えば東京の銀座かなぁ。でも、ちょっと違うなぁ。
    近くに大阪で最大の歓楽街があるし・・・(通称キタね)。
    大阪は、大きくはミナミとキタに分かれます。
    (ヒガシやニシはありません)
    ん〜、なやんだんだけど、やっぱり東京のここと大阪のここが一緒ってことはないです。
    キタはキタ、ミナミはミナミ、銀座は銀座ですわ。
    東京と違って年齢層で行く場所が分かれている(偏見?)ってことはなく、全ての年齢層がそこに行きますし・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です