ラブ・ユー・フォーエバー

子どもが絵本を読んで欲しいと持ってきた。
久しぶりに出してきた本は「ラブ・ユー・フォーエバー」。
読みながら、涙が止まらなくなってしまった・・・。
この本は、わたしが出産直後に、先日亡くなった義妹が、彼女が大好きな絵本だといって私にプレゼントしてくれたのだ。
子を思う母の気持ちが伝わってきて、初めて読んだときも涙が出てきたことを思い出した。
「わたしが生きている限り、あなたはずっとわたしの赤ちゃん」と繰り返されるメッセージ。
自分の子どもたちにも、繰り返し、繰り返し、この本を読んでいた彼女。
義妹は、まさかこんなに早く子どもたちを残して先立つなんて、思ってもいなかっただろう。
まだ、彼女がいなくなって2週間・・・
ここのところ涙もろい私になれているツグは、泣いている私に気付かないふり(?)をして、読み終わったらティッシュペーパーを持ってきてくれた・・・(笑)

ラブ・ユー・フォーエバー」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です