インターネットとテレビの併用

まずはおめでとうございます>ライブドアのみなさん!
当たり前だけど、当たり前じゃないことが起こりそうだから、ちょっぴり不安だった(苦笑)
ネットでの記者会見も、かなりのアクセスがあったようだが、映像も音声も問題なし。
今までは、会見という一次情報の内容は、メディアの人だけの特権だったが、ネットで誰でも見ることができる。
真実を知りたい人は、ネットでの会見を見ればいい。
その上で、各局のニュースで流された内容を比べることで、各局の伝えたい内容を知ることができる。
インターネットとテレビの融合じゃなくて、併用だけど(笑)、こういう経験、インターネットが登場する前には考えられなかった。
情報発信元とダイレクトに結びつくことができる。
こういう経験をひとつずつ体験することで、インターネットと既存メディアの違いが理解されるようになる。
News2u.netの考え方も同じ。
時間をかけながら理解を促していけばいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です