自分に厳しく

3月も残すところ二日のみ。
4月からの新体制も無事(?)発表したし、私の気分的には一山越えた感じ。
もちろん、現場のスタッフは、猛烈追い込み中!
夕方から久しぶりに自分の椅子に座っていると、いろんな情報が飛び込んでくる。
納品直前の案件に口を挟んじゃダメ!!ってわかっていても、ついつい厳しいことを言ってしまう(苦笑)
特に、新人スタッフには気づいたときに指摘しておかないと、次、いつチャンスがあるかわらかない。
気がつくと、一緒に現場の仕事をしたことのあるスタッフよりも、新しいスタッフのほうが多かったりする。会社が成長する過程では当たり前かもしれないけれど、こだわりや思いが、きちんと伝わっているかどうか、不安だ。
スタッフに甘くするのは簡単なこと。でも絶対したくない。
自分に厳しく・・・
聞こえないふりをするのは簡単だ。でもそのひとつの失敗が、これまでの実績やこれからの仕事に影響してくる、という緊張感をすべてのスタッフに持っていてほしいのだ。

トリスタンとイゾルデ・その2

ニューズ・ツー・ユーで応援している独立系オペラ団「国立オペラカンパニー 青いサカナ団」の今年の公演が「トリスタンとイゾルデ」ということは、先日お伝えしたとおり
今日は、忙しい中、神田さんとMTG。
2月の新国立劇場での新作オペラ「おさん」が好評だったこともあり、6月18日の公演にも関わらず、すでにチケットのお問い合わせが相次いでいるそうだ。
自分の夢、やりたいことにこだわって活動を続けてきた神田さん。同世代として応援したくなる!
今日は、公演のスポンサードや協賛についての打ち合わせ。イタリア在住の若手演出家・粟國淳さんの演出プランは、さすがにいろんなオーダーが!
どんな公演になるのか、期待はふくらむばかり。
さて、そんな「サカナ団」ですが、現在、協賛企業を募集しています!
ご興味のある方は、ぜひご連絡ください!