青森県北津軽郡板柳町のリンゴたち

青森出身の友人から、オフィスにたくさんのリンゴが届きました。
それは、青森県北津軽郡板柳町産のリンゴで、今年の春と秋に、ひょうの被害にあったリンゴたちでした。
このひょうで、町の主産業であるリンゴ栽培で、約半分の園地に被害が出たそうです。農家の方々を励ますために、町を支援している方々がこれらのリンゴを廉価での購入を呼びかけ、青森ゆかりの知人もそれに応じ、私たちのところにリンゴが届いたというわけです。


ひょうでできた傷跡がリンゴの表面にあると書いてありましたが、全く気にならない程度のものです。もちろん、味はまったく問題ありません!スタッフと一緒においしくいただきました。
こんなにおいしいリンゴが、わずかのキズが原因で、市場に出すことができないんですね。
子どもの頃は、家庭菜園で作った不揃いや虫食いのあるトマトやキュウリ、なすなどを、当たり前に食べていた私ですが、東京の暮らしで、スーパーに並ぶ、形の整ったきれいな野菜や果物にすっかり慣れてしまっていました。
いま、食の安全への関心が高まっています。
農家の方々が作っている顔のみえる野菜や果物が流通するインフラが整備されてきたと感じている一方で、こういった被害にあった農産物も積極的に流通させる事業主が増えてくるといいなぁと思いました。
おいしいリンゴをお送りいただき、ありがとうございました>Dさん
これからもおいしくて安全なリンゴを作ってください>板柳町のみなさん

青森県北津軽郡板柳町のリンゴたち」への2件のフィードバック

  1. I just want to tell you that I am all new to weblog and truly savored you’re web site. Almost certainly I’m want to bookmark your blog post . You amazingly come with perfect posts. With thanks for sharing your web site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です