友人たちと忘年会@home

この春、米国に転勤した友人ファミリーが、ちょうど帰国するということで、大学時代の友人たちが集まって我が家で忘年会をしました。
一人っ子の男の子が三人集まって、にぎやかな忘年会になりました。


CIMG1380
今日は、3歳からバイオリンを習っているSくんが、はじめてバイオリンを演奏してくれました!堂々とした雰囲気は、大人顔負けです。
さらにSくん、落語もお気に入りということで「時そば」を披露。ちなみに彼は、小学1年生・・・。その多才ぶりにびっくりです。
米国から帰国したばかりの小学2年生のHくんは、シリコンバレーで現地の学校に通っているそうですが、学校が楽しくてしかたないとか。日焼けした顔がぐんと男の子っぽくなりました。鹿やウサギが庭に来るっていうのも驚きです。
最年長のツグは、久しぶりに再会した二人に、いろんなおもちゃを出してきて、おもてなし。ピアノを弾いてくれなかったのは残念。練習していないと、やっぱり自信がないんですね(苦笑)
デザートは、大学時代の友人夫妻が、わざわざ銀座の三越まで行ってお土産に持ってきてくれた「LAUREE」のマカロン&パパがパリからかってきくれたメゾン・ド・ショコラのマロングラッセ。パリ気分のデザートです。
CIMG1386
そうそう、その友人男性、なんだか雰囲気がかわったなぁと思ったら、原因は・・・髪が増えていたんです!!(爆)大学1年生の頃(22年も前ですね・汗)の雰囲気になっていて、驚きました。最近はいろんな薬があるんですね〜。ちなみに、ご本人の許可を得て書いています!
それにしても、このメンバーとのおつきあいは、もう22年にもなるんですね。先日も書きましたが、40歳を過ぎてニックネームで呼び合うのは恥ずかしいかと思っていたのですが、実際には自分もそうなっていることが、不思議です(苦笑)
時間が経つのを忘れて、深夜までおしゃべり。子どもたちもくたくたでした。
次回、三家族が揃うのは来年の夏。子どもたちの成長が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です