2008年最後のお茶のお稽古

今日は、今年最後のお茶のお稽古でした。
お茶室で過ごす一日は、昨日までのばたばたした師走のお仕事モードがうそのよう。大晦日までの家の大掃除の慌ただしい時間の谷間に、こんな時間が持てるのはなんというしあわせ。忙中閑あり、です。


お軸、香合、お茶碗などは、今年の干支のねずみがモチーフのもの。12年先まで巡ってこないので「名残り」ということらしいです。なるほど。
そして、その後は、お稽古をご一緒しているみなさんと先生を囲んで東京タワーの麓にある「とうふ屋うかい」で忘年会。
東京 芝「とうふ屋うかい」
お子さまやご主人さまも参加して、大人数での忘年会は、普段のお稽古とはまた違った楽しい時間でした。
一日24時間、夢の中でもお仕事ばかりだった私にとって、月に1回のお茶のお稽古は、ほんとう日常から離れて、心を落ち着かせる癒しの時間になっています。こういう時間を持てるようになったことは、ほんとうに幸せです。
来年も、毎月のお稽古を楽しみに、仕事をがんばりたいと思います!

2008年最後のお茶のお稽古」への5件のフィードバック

  1. ハードワークを称賛あなたのウェブサイトとあなたが提供する詳細情報に入れられます。それはすべての回と同じ不要な焼き直しの材料ではありませんしばらくの間ブログを越えて来て良いことだ。素晴らしい読んでください!私はブックマークをあなたのサイトと私は私のGoogleアカウントにRSSフィードを含めている。

  2. あなたは今までただあなたの記事より少し多くを含むことを考えましたか?私はあなたの貴重なすべてであると言い、何を意味します。しかし、あなたが、より “ポップ”をあなたの記事を与えるためにいくつかの素晴らしい写真やビデオクリップを追加し約あればと思います!コンテンツが優れていますが、写真やビデオクリップで、このブログは間違いなく、そのフィールドの最大の一つである可能性があります。素晴らしいブログ!

  3. 私は本当にあなたたちがあまりにもアップする傾向があるもの好きです。巧妙な仕事と報道のこのタイプ!私は君たちがブログロールに追加した素晴らしい作品の連中を維持する。

  4. 私はあなたについてのこの記事を書くに入れてすべての努力に感謝 ???PR???????????&????????? : minako’s blog : 2008?????????? . 私は私のクライアントのいくつかはそれは面白いかもしれないと思うように私は私のウェブサイトにあなたのブログにバックリンクバックを投稿します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です