「女装する女」

女装する女 (新潮新書)
昨年の流行語「アラフォー」。そのせいかどうか知りませんが、最近、アラフォー女子の生態を中心にした女性論に関する本が目につきます。
この「女装する女 (新潮新書)」も、帯に「10のキーワードで現代女性を読み解く」とありますが、現代女性=アラフォーという内容になっています。


ちなみに10のキーワードはこんな内容になっています。
1章 女装する女
2章 スピリチュアルな女
3章 和風の女
4章 ノスタルジー・ニッポンに遊ぶ女
5章 ロハス、エコ女
6章 デイリーエクササイズな女
7章 大人の女になりたい女
8章 表現する女
9章 子供化する女
10章 バーター親孝行な女
目次を並べているだけでも、「痛っ!」という感じですが(苦笑)バサバサとそれぞれの生態を切っていく文章力。それから女性の目という厳しさも気持ちよくって、移動時間にあっという間に読めちゃいます。
ちなみにこの本は、うちのパパが読んだあと、面白いからと進めてくれた一冊。妻がアラフォーということはその友人たちもアラフォーな訳でして、我が家に集まるアラフォー女子がよくわかった!と大満足なパパの様子。
アラフォーな彼女や上司、奥さまの理解促進の効果大!の一冊のようです(笑)

女装する女 (新潮新書)
女装する女 (新潮新書)

posted with amazlet at 09.02.08
湯山 玲子
新潮社
売り上げランキング: 14013

「女装する女」」への2件のフィードバック

  1. 中埜です。
    お世話になっております。
    私もさっそく読みました。
    自分にかなりあてはまっているので、驚いて、いろいろな人にもすすめています。
    私のブログでも紹介しました。
    私のブログは、トラックバック機能がないので、コメント投稿いたしました。
    いつもブログを楽しみにしてます。がんばってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です