金融大崩壊〜「アメリカ金融帝国」の終焉

金融大崩壊―「アメリカ金融帝国」の終焉 (生活人新書)
友人社長のブログで紹介されていた『金融大崩壊―「アメリカ金融帝国」の終焉 』。
元新聞社勤務の彼がブログで推薦する本は、いつもチェックしているのですが、購入したままになっていた本をやっと読み終えて思ったのは、「もっと早く読んでおくんだった」ということ。


未曾有の金融危機、経済危機といわれている現在、経営者として、現在起こっている現象について正しい理解をするよう、有識者の発言などを見ながら、この先の見通しについて自分なりに考えていたのですが、本著にまとめてある米国経済のシミュレーションによる未来図は、とても説得力がありました。
「サブプライムローン問題に始まる世界金融危機は、ドルの終わりの始まりであり、G7の終わりの始まりでもある(p146)」という認識で、新しい世界を前提にいろんなことを考えていかなければなりません。
すでに多くの経営者が守りのための施策を終えていると思いまうが、この次に攻めに転じる「時」をしっかりイメージして、次の準備を進めなくてはと強く感じました。

金融大崩壊―「アメリカ金融帝国」の終焉 (生活人新書)
水野 和夫
日本放送出版協会
売り上げランキング: 615

金融大崩壊〜「アメリカ金融帝国」の終焉」への5件のフィードバック

  1. It’s actually a nice and useful piece of information. I’m glad that you shared this helpful info with us. Please keep us up to date like this. Thanks for sharing.

  2. This web web page is generally a walk-through you discover the data it suited you relating to this and didn’t know who to ask. Glimpse right here, and you will undoubtedly discover it.

  3. I just want to say I am just new to blogging and site-building and truly enjoyed you’re web blog. More than likely I’m likely to bookmark your blog . You absolutely come with outstanding well written articles. With thanks for sharing your blog.

  4. 恐縮です。
    もう一冊の野口先生本も、大臣が「虫に刺された程度」と言っていた時点で現在の輸出産業壊滅状態を正確に予言していて凄いなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です