刺さる広告

費用対効果が23%アップする 刺さる広告―コミュニケーション最適化のマーケティング戦略
もっとも削減しやすいコストとして、いつも最初にあがるのが「広告宣伝費」であるとはよくいわれることです。この経済危機において多くの企業が広告宣伝費やマーケティング予算を削減しているというのを耳にしますが、そのことに疑問を持つ人はあまりいないような気がします。

続きを読む