factとfeel

私の個人的な経験で恐縮ですが、16年経営に携わってきましたが、理屈は後付けだったことが多いと思います。
人は感情の動物です。
事実やデータはもちろん大事ですが、未来への夢、希望など、人の感情=「feel」という部分に着目すると、仕事がもっともっと楽しくなります。


ファクトは過去の事実でしかありません。私は、未来への期待、そして自分のfeelを大事に経営していきたいと思います。
同じ会社に仲間として集まっている、あるいは関わっている人たちとの関係において、feelも大事にしていけば、組織やチームの力はもっともっと発揮できると思います。
100年に一度と言われる不況下の「いま」だけをみて、判断していいことといけないことがあります。
同じ環境なら、楽しく、気持ちよく仕事に取り組めるように努力したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です