インフルエンザ対策

毎日インフルエンザに関する情報を耳にするようになりましたね。
ニューズ・ツー・ユーでも、インフルエンザによって業務が滞ることの無いように、インフルエンザ対策をしています。
ニューズ・ツー・ユーの場合、既婚者、小さなお子さんのいるスタッフも多いので、家族がインフルエンザにかかった場合の対応も考え、「インフルエンザに関する指針」を作りました。


スタッフ本人がインフルエンザになった場合はもちろん、感染拡大防止のために、同居家族がインフルエンザを発症した場合は、三日間の自宅待機とし、抗体検査で感染の疑いが無いことを確認した上での出社としました。
自宅待機期間は在宅勤務とすることも考え、スタッフの自宅のインターネット環境を調べました。意外なことにネット環境の無いスタッフが数名いました!!また、ネット環境はあっても、仕事に使える環境ではない場合もあるようなので、ノートPCとモバイル環境をいつでも貸し出せるよう準備しました。
先日、スタッフには一人20枚ずつ予防用のマスクが配布され、消毒用ジェルが社内に3カ所配備されました。今週から、希望者に対してインフルエンザの予防接種をしています。
インフルエンザにならないようにという予防と、なったときの対策。管理部主導でいろいろ準備をしてもらっていますが、これで年末までの繁忙期を乗り切りたいと思います!

インフルエンザ対策」への1件のフィードバック

  1. >抗体検査で感染の疑いが無いことを確認した上での出社とし>ました。
    当方札幌在住ですが、現在新型インフルエンザが大流行中です。
    病院は6時間待ちとかザラらしいですが、中には学校や職場で
    非感染の証明書を要求された人が来ていて混雑に拍車をかけているようです。
    また、折角感染していなくても、証明書をもらうために病院にいって感染することも考えられます。
    もし、貴社の「抗体検査」が病院で受けるものであるなら上記の理由でご再考いただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です