「ツイッター」でビジネスが変わる!

「ツイッター」でビジネスが変わる! Twitter Power
訳者の小林さんから献本いただきました。ありとうございます!


「ツイッター」でビジネスが変わる! Twitter Power」は、米国で一番売れたtwitter本の翻訳だけあって、企業が新しいコミュニケーションツール「twitter」にどう取り組むべきかが、アカウントの開設の仕方や企業部ランディングを考えた画面デザインについて、そしてツイート(つぶやき)の内容のポイントまで、丁寧に解説されています。
本音をいえば、私もtwitterを始める前に読みたかったです!!
とはいっても、2007年6月にスタートしていたようなので(すでに記憶にない・汗)、いつものように手探りでやっている状況ですが・・・。
ということで、本著にも指摘されているように、とっても大事なtwitterの「プロフィール」をさっそく直してみました。
before:news2uのかんばらです。
after:news2uのかんばらです。News2u.netというリリースポータルを運営しています。 ときどきセミナー中継でTLを独占しちゃうことがあります。アカデミーヒルズでオンラインビジネスセミナーの様子は #onbizで。ネットPR事例セミナーの中継は #netpr。
ちなみ私のtwitterアカウントはこちらです。
・http://twitter.com/minako
訳者あとがきには、日本のtwitterを取り巻く状況についても解説されています。
これから企業の公式アカウントの開設を検討している方には必読の一冊。twitterだけでなく、ソーシャルメディアに取り組むときにも、役に立つと思います。 
訳者の小林さんは、ブロガーとしても有名。「シロクマ日報」は、海外の最新トピックスを対訳形式で紹介してくれるので私も重宝しています。
・ シロクマ日報(ITmediaオルタナティブ・ブログ)
ブックデザインもすてき!と思ったら、インフォバーンの木継さん。以前、私の本も担当いただきました。偶然ですね>小林さん

「ツイッター」でビジネスが変わる! Twitter Power
ジョエル・コム
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 1104

「ツイッター」でビジネスが変わる!」への1件のフィードバック

  1. 神原さん、ご紹介ありがとうございます!「訳者」という肩書きを名乗って良いものかどうか、思案中の小林です。
    ご指摘いただきました通り、具体的なアドバイスが紹介されていることがこの本の強みかなと、思っています。Twitterをビジネス活用する際の実践書として、オフィスに置いていただけるような一冊になると良いのですが。
    > ブックデザインもすてき!と思ったら、インフォバーンの木継さん。以前、私の本も担当いただきました。
    奇遇ですね!今回、装丁をインフォバーンさんにお願いすると聞いた時から、どんな表紙になるかワクワクしていました。予想通り素敵な装丁になって、これなら平積みになったときに他の関連本にも負けない(笑)などと邪なことを考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です