紙切り師の青空麒麟児(あおぞら・きりんじ)さん

毎年お邪魔しているクリスマスパーティの今年のゲストは、紙切り師の青空麒麟児(あおぞら・きりんじ)さんでした。
・(社)漫才協会 青空麒麟児
0歳児から10歳までの20人近い子どもたちを前に、麒麟児さんが登場。楽しいお話をしながら、あっという間にサンタクロースのできあがりです。


麒麟児さんが用意した紙を使って子どもたちも紙切りに挑戦。子どもたちに混ざって大人も数名、紙切りに挑戦しました・・・が、どうやら子どもたちの方が上手だったみたい。
国内に8名しかいない紙切り師は、麒麟児さんが最年少とのこと。子どもたちに「紙切り師になったら、最年少紙切り師になれるよ」なんて、お話も(笑)
子どもたちは動物ビンゴゲームでプレゼント交換をしたりと、イベント盛りだくさん。
大人たちはおいしい料理とお酒。そして、ホストご夫妻のすっかり恒例になったウクレレと歌の披露で盛り上がりました。
親子そして孫の三代が集まるすてきなクリスマスパーティでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です