2009年にminako’s blogの amazonアソシエイトで売れた本ベスト10

ちょっと気が早いけど、年末モードのエントリー。
2009年にminako’s blogの amazonアソシエイトで売れた本ベスト10を発表します。
第1位:「マーケティングとPRの実践ネット戦略
マーケティングとPRの実践ネット戦略


期待通りの1位です!大勢の方に読まれて、米国同様、息の長い本になってくれているようです。ありがとうございます!
第2位:「ロンおじさんの贈りもの―30日間ビジネス・レッスン
ロンおじさんの贈りもの―30日間ビジネス・レッスン
3年連続ランクインしているこの本、「ロンおじさんの贈りもの」でgoogle 検索でも上位にランクインしていました(笑)
第3位は5冊。そのうちの3冊は、今年のマーケティング関連の必読書。このminako’s blog の読者の方の関心がよく分かります。
第3位:「ソーシャル消費の時代 2015年のビジネス・パラダイム (講談社BIZ)
ソーシャル消費の時代 2015年のビジネス・パラダイム (講談社BIZ)
第3位:「グランズウェル ソーシャルテクノロジーによる企業戦略
グランズウェル ソーシャルテクノロジーによる企業戦略 (Harvard Business School Press)
第3位:「脱広告・超PR―広告を信じなくなった消費者を動かす「連鎖型」IMC
脱広告・超PR―広告を信じなくなった消費者を動かす「連鎖型」IMC
第3位:「ガズーバ!―奈落と絶頂のシリコンバレー創業記 (Impress business books)
ガズーバ!―奈落と絶頂のシリコンバレー創業記 (Impress business books)
下半期、すっかり大橋禅太郎さんにはまっていただけに(笑)、さすがにこちらも人気があったようです。
第3位:「“ヒトがいない、カネがない、仕事がない” 社長、ネットがありますよ!
“ヒトがいない、カネがない、仕事がない” 社長、ネットがありますよ!
こちらは恒信印刷社長の吉田さんの本。ネットやブログを活用してビジネスを成長させてきた吉田さんの想いのつまった本です。
第8位も3冊!
第8位:「宣伝費をネット広報にまわせ―戦略的マーケティングのすすめ
宣伝費をネット広報にまわせ―戦略的マーケティングのすすめ
2008年末に発売になった共同通信の湯川さんがプロデュースしてくださった本で私も執筆させていただいています。昨年のブログのエントリーでランキング入りを宣言!?したこともありとってもうれしいですね。
第8位:「しあわせは、すぐ近くにある。 今日から成功できる39の法則
しあわせは、すぐ近くにある。 今日から成功できる39の法則
大好きなマツダミヒロさんの本。マツダさんの本は、疲れているときにほっとできる癒し系。大好きなこの本、プレゼントとして活用させてもらいました。
第8位:「すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる!
すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる!
そして、3位につづいてこちらにも大橋禅太郎さんの著書が!minako’s blog の今年の著者別ランキング、堂々の1位です!すご〜い。
以上、今年のベスト10です。今年は、25本の書評カテゴリーのエントリーがありました。
今年もいろいろと本を頂戴しましたが、一応(?)社長ブログなので、会社の話題や告知のスケジュールの関係や、その本について自分の中での消化具合などもあって、読んだ本の全てを紹介している訳ではないので、その点はご了承ください。
来年早々には、新著「ウェブPR力 マスコミに頼らないPRとマーケティングの新ルール70」が発売になります。
1年に1冊のペースで私が関わった本を出せているのもありがたいことですね。
来年もきっといろんな本との出会いがあるはず。楽しみです。

ウェブPR力 マスコミに頼らないPRとマーケティングの新ルール70
株式会社ニューズ・ツー・ユー
翔泳社
売り上げランキング: 49573

・2008年にminako’s blogの amazonアソシエイトで売れた本ベスト10(from minako’s blog 2008.12.29)
・2007年にminako’s blog経由でamazonアソシエイトで売れた本ベスト10(いまごろ??)(from minako’s blog 2008.01.11)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です