日本オラクルが取り組む「ソーシャルメディア活用型のPR」~オンラインビジネスセミナー

恒例のアカデミーヒルズでのオンラインビジネスセミナー。
今回のゲストは、日本オラクルの広報室長、玉川さんです。
・日本オラクルが取り組む「ソーシャルメディア活用型」のPR~ユーザーと直接つながるPRへ、大企業が方向転換するとき~


玉川さんは、本当に日本を代表するPR2.0エバンジェリスト。
オラクルは、2007年からPR2.0へ大きく方向転換をしているのですが、大企業のお取り組みにもかかわらず、コストをかけずにまず取り組むといった姿勢に感激しました。
そして!
今回、参加者限定でお配りいただいたのが、ソーシャルメディアガイドラインのテンプレート。オラクルのガイドライン策定の考え方も解説いただき、大変参考になりました。
貴重な資料をご提供いただき、ほんとうにありがとうございました!
会場との質疑応答でも、ほんとうに具体的な質問が多く、玉川さんの丁寧な回答にとても満足していただいたようです。
内容の一部は例によってtwitterで#onbizで中継しています。ご興味がありましたら、ご覧ください。
常連の方のブログでのレポートもアップされていますので、こちらもどうぞ。
・オンラインビジネスセミナー 日本オラクルが取り組む「ソーシャルメディア活用型」のPR ~ユーザーと直接つながるPRへ、大企業が方向転換するとき~ @アカデミーヒルズ(from イセトル.com 2010.04.13)

日本オラクルが取り組む「ソーシャルメディア活用型のPR」~オンラインビジネスセミナー」への7件のフィードバック

  1. I just want to mention I’m all new to blogging and really liked you’re page. Likely I’m want to bookmark your blog post . You amazingly come with fabulous posts. Many thanks for sharing with us your web page.

  2. この特定の領域を通じて開発されているようだ全部と一緒に、意見のかなりの割合が非常に爽やかです。私は、あなたの全体の戦略をサブスクライブするすべてのそれはエキサイティングどれ小さくなりませんので、私は、あなたの許しを請うということ。それはあなたの意見は実際に完全に検証されません、実際には一般的にアサーションの完全に特定の自分自身ではなくなっていることを私に表示されます。いずれにせよ、私はそれを調べて感謝でした。

  3. 私は、あなたがこの問題をまとめあげたのだが、する方法を好きに加え、それは確かに検討のために個人的に飼料の多くを私に提示しません。一方、私が見たものから、私はちょうど人々がポイントに滞在しない方法でその日のいくつかの他のニュースを含む石鹸ボックスで開始その上解説パックとして信頼しています。すべて同じことが、この優れた点に感謝し、私は必ずしも全体でそれに同意しないにもかかわらず、私は立場を考えています。

  4. ヘイ!私は、これはちょっとオフトピックしかし、私はお願いしたい考え出しただろう知っている。あなたはブログ記事またはその逆を書いてリンクまたは多分ゲストを交換に興味があるでしょうか?私のウェブサイトはあなたと同じ被験者の多くをカバーし、私たちは非常にお互いに恩恵を受ける可能性を感じる。もし興味があるなら私にメールを送ること自由に感じなさい。私はあなたからのお便りを楽しみにしています!ところで素晴らしいブログ!

  5. 私はあなたについてのこの記事を書くに入れてすべての努力に感謝 ???PR???????????&????????? : minako’s blog : ?????????????????????????PR?~????????????? . 私は私のクライアントのいくつかはそれは面白いかもしれないと思うように私は私のウェブサイトにあなたのブログにバックリンクバックを投稿します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です