花王ヘルスケアセミナー「ウォーキング効果の最前線」

花王へするケアセミナー「ウォーキング効果の最前線」に参加しました!
どうも健康関連のキーワードに反応してしまう私です(笑)
オフィスのランニング部な人や、アラフォーな友人たちも関心の高いテーマなので、twitterで中継をさせていただきました。ハッシュタグは #kaohcsです。


??.jpg
「中高年のメタボリックシンドロームおよび若年女性の隠れ肥満に対するウォーキングの効果」(!!!)とういテーマでの同志社大学の石井先生のお話で衝撃だったのは、実は私たちの摂取しているカロリーは、そんなに多くないのに肥満が増えているということ。その原因は、日常生活での運動量が大きく減っているからだそうです。
確かに、テレビがリモコンになってチャンネルを変えるために歩くことがなくなりました。電話機からワイヤレス電話になって、電話が鳴るたびに受話器を取りに走ることもなくなりました。きっと乾燥機や掃除機の登場で洗濯や掃除の際の運動量も減っていると思います。家庭の中だけをみても、子どもの頃と比べても、生活はどんどん便利になってきていると同時に、運動量が減っているのは明らかです。
さらに!
2キロのダンベル運動700回と階段3階分を登るのが同じ運動量というのもショック!!つまりスポーツクラブに行く前に、普段の生活での運動量を見直しなさいということなんですね。
それで、ウォーキング、とういわけなんです。
オフィスが皇居近くなので、皇居ランを楽しむランナーは身近ですが、いざ走るとなるとこれまでの運動不足が不安な私・・・まずはウォーキングからというのに、大きくうなずきました。
そして、ウォーキングの効果を高めてくれるのがカテキン、なんですね。ふむふむ。
日本ウォーキング協会の村山会長は、「長寿」と「長生」は違う・要介護や寝たきりで「長生」するのではなくて、ちゃんと自分で歩けるお年寄りになりましょうと。そのためには生活習慣病をしっかり予防しなければなりません。歩くことで生活習慣病を予防し、自分で治すことが出来る。なるほどねぇ。
花王ヒューマンヘルスケア研究センターの森氏のお話では、カテキンは花粉症などのアレルギーにも効果が期待できるということで、こちらも花粉症でお悩みの方には朗報ですよね!
セミナーのあとの懇親会会場には、「歩く」を支援する展示も。
??.jpg
花王さんのセミナーなのに、他社の万歩計やウォーキング用のアンダーウェアやシューズなども展示してありましたよ~
??.jpg
にわか健康オタクになった私の、この春のキーワードはどうやらウォーキングになりそうです。
半蔵門近辺で、皇居ウォーキングをご一緒してくれる方、大募集です!

花王ヘルスケアセミナー「ウォーキング効果の最前線」」への5件のフィードバック

  1. あなたのウェブサイトとあなたが提供する詳細情報に入れてのコミットメントを賞賛。それはすべての回と同じ不要な焼き直しの材料ではありませんしばらくの間ブログを越えて来て良いことだ。素晴らしい読んでください!私はあなたのサイトを保存していると私は私のGoogleアカウントにRSSフィードを追加しています。

  2. こんにちは!彼らはすべてのプラグインは検索エンジンの最適化を支援するために行う場合には、知っていますか?私はいくつかのターゲットを絞ったキーワードのランクに私のブログを取得しようとしているが、私は非常に良い利益を見ていないよ。あなたはどんなお願いを共有するのがわかっている場合。感謝します!

  3. やあ、あなたが作業しているプラットフォームのブログを共有する気でしょうか?私はすぐに自分のブログを開始するために探していますが、私はBlogEngine/Wordpress/B2evolutionやDrupalとの間で決めるのに苦労している。あなたのデザインは、ほとんどのブログ、異なるようなので私が尋ねる理由は、私は完全にユニークな何かを探しています。オフトピックを取得するための私の謝罪PS私はお願いしました!

  4. 私はあなたについてのこの記事を書くに入れてすべての努力に感謝 ???PR???????????&????????? : minako’s blog : ????????????????????????? . 私は私のクライアントのいくつかはそれは面白いかもしれないと思うように私は私のウェブサイトにあなたのブログにバックリンクバックを投稿します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です