二つの入社式

今日は、News2uグループ、そして常石グループの入社式に参加しました。
News2uグループの入社式には、オンラインで参加です。


News2uグループに迎えた4名の新入社員。
このブログでもリアルタイムで紹介していた通り、会社説明会から数度の面接まで、すべて私も参加しました。そして1年に渡るインターンシップでは、業務についても、十分な時間をかけて理解してくれていると思います。社内行事にも参加してもらい、会社の雰囲気、文化への理解も深いと思います。
“社員みんながこの日を待っていた”という入社式だったと思います。スクリーンショット 2015-04-01 10.10.58
常石グループの入社式には、グループ各社の新入社員52名が出席。
この同期のメンバーと一同に会するのは、1ヶ月の研修期間だけ。その後は、各社、各事業所で仕事をすることになります。常石造船の河野社長から、10年後には、お互いグループの中で相談できる貴重なネットワークになっているはず、とのお話がありました。
埼玉や愛知など、地元以外からの採用者などは、寮での社会人生活のスタートになり、仕事はもちろん、生活でも緊張が続くのかもしれませんが、寮での、コミュニケーションで、同期とより深く付き合うことができると思います。
image
それぞれの場所、それぞれの会社での社会人としての第一歩を踏み出したみなさん。みなさんが、これからの各社の未来を担い、変化をリードしていくという自覚をもって、ぜひ、アグレッシブに、社会人生活を楽しんでほしいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です